かわいいが正義

いつまで経っても思春期

キラキラのご縁とカツオのたたき

人と人との出会いは「ご縁」でできている。

だからたぶん、オタクとアイドルもそうなんだと思う。

推しを見つけるたびにその子を前から好きでいる人のことを羨ましがって、もっと早く好きになりたかったとないものねだりをしてしまうけれど、ちょうどそのタイミングで「ご縁」に恵まれたからこそ好きなれたんじゃないかって。


たとえば。私が川村文乃ちゃんのオタクをはじめたのは、しばらくハロプロから離れていたときにLovelysのオープニングアクト見たさにハロコンに入ったのがきっかけでした。そんなこんなで文乃ちゃんの魅力にとりつかれて気がついたら一年、高知の凱旋公演にまで行ってしまった。今回はそういうお話。初めて行った推しメンの凱旋ライブがめちゃくちゃ楽しかったことと、高知は美味しいものがたくさんあってみんな優しくて素敵な街だったこと。を、書いていきたい。

 

12:30  高知駅到着

f:id:ichigodamasii:20190311212423j:image

この時点で家を出てから5時間以上が経過しており、在来線と新幹線と特急を乗り継いできた私の体はまだ何も始まってないというのにもうボロボロ。某旅行会社の格安パックで一番早く着く時間がこの電車だったので、川村さんの日替わりを買えなかったことだけが心残りとなりましたね…まあでも結構な数の人が買えてなさそうな感じもあったからせめて凱旋公演のときぐらいは普段以上に用意しておいてよ~アップフロントさん~!!


高知城

f:id:ichigodamasii:20190311211906j:image

高知市内を見渡せる高知城

アイスを食べてハトと仲良くなるのが

川村流の楽しみ方☆

 

☆高知観光案内☆川村文乃 | アンジュルム メンバー オフィシャルブログ Powered by Ameba

まずこのブログがすごいはりまや橋をはりやま橋と書いてしまっているのはご愛嬌。2019年このブログ記事がすごい!大賞に決まりましたおめでとうございます(まだ3月)。そんな冗談はさておき文乃ちゃんって本当にマメだなーと思うんですよ。自慢の推しです。えへへ。


最近はライブハウスで1時間半ライブを見るだけで悲鳴を上げる足腰に鞭を打って長い長い階段を登ったらアイスクリン屋さんがあり、f:id:ichigodamasii:20190311211910j:image

あー文乃ちゃんが買うのはここかなぁなんて思いながら見て、お腹いっぱいだったから1回スルーしたけど結局は少し下のお店で買いました。
f:id:ichigodamasii:20190311212416j:image

3段で200円。好きなの3つ選んでいいよーと言われたのでゆずといちごとバニラを選択。ハトとは仲良くなれなかったけど、小さい子に羨ましそうな目で見られてちょっと肩身が狭くなった。ごめんな…大人になったら自分で買って食べるんだぞ…。


ひろめ市場

f:id:ichigodamasii:20190311212058j:image

味のある看板。福がやってきそうな招き猫の表情が良い。中は昼間からお酒を煽る大人たちで賑わっていて少し薄暗くてそこだけずっと夜みたいでした。文旦サワーの文字に惹かれたけどお酒弱いので少しでも飲んでしまったらライブハウスに入れてもらえないと思って泣く泣く諦めました。そして夜にリベンジするぞ!と意気込んだものの人が多すぎて断念。そりゃ土曜日の夜だからみんなお酒飲みたいよなぁ。次に高知に行く機会があれば絶対にひろめ市場で文旦サワーを飲む。

余談ですが、どこかのお店のお兄さんが着ていた「高知家」のTシャツが可愛すぎて駅で見つけて即買いしました。高知のキーケースも買ったから高知のヲタクみたいになりました。まあ、好きなのは高知というか文乃ちゃんなんですけど…はい…言いたいだけです。

 


桂浜

f:id:ichigodamasii:20190311212032j:image

とりあえず観光の話がしたいので翌日に行った桂浜の話。天候は生憎の雨、穏やかなはずの海は大荒れ。そんなことある~?って言いながら必死にとった写真です。愛機のEOS Kissもびしょびしょに。

f:id:ichigodamasii:20190311212419j:image
f:id:ichigodamasii:20190311212152j:image

雨にくじけつつもちゃんと聖地(?)も巡礼。「かむ」って響き、かわいいですよね。あとは後ろ姿がちょっと哀愁漂っていてかわいいペンギンのみやおくん。好きなアイドルを見ている時の私の後ろ姿もだいたいこんな感じだと思います。え?ペンギンみたいに可愛くないって?それはそう。桂浜水族館はそんなに大きくないけど展示がユニークで面白くて、ポエムとかも書いてあってシンパシーを感じました。事務所は「アジト」で売店は「最終課金エリア」だったのでちょっと勇者になった気分でしたね。…勇者とは。

 

ライブ

で。今回の旅の1番の目的は推しの初めての凱旋ライブ。そしてどうでもいいけど私にとっても初めての「推しの凱旋ライブ」でした。ツアーの日程が発表されてすぐに行くぞ!って勢いで決めて会社のまあまあ大事な行事を蹴ってギリギリ当たった夜公演のチケットを握り締めて向かった高知。

ここでちょっとだけ夜公演が始まる前に友人の付き添いで入った酒屋さんの店主のおばあちゃんの話を。高知いいところですよねえなんて世間話をしたあと、お会計のときに突然「はい。これ、ご縁がありますように」と綺麗な5円玉を2枚くれました。キラキラしているのがちょうど2枚あったからって。そのときに私は感動してもうあなたに出会えたことがもう素敵なご縁ですと言ったけど、そこでもうひとつ思ったことがあって。それが文乃ちゃんに会えたことも縁だなぁということでした。そして冒頭のポエムに戻る。

アイドルにとってのオタクはいくらでもいるけど、オタクにとってアイドルはたくさんいる中から選んだたったひとりの女の子なんですよ。つまり何が言いたいかというと私は文乃ちゃんを好きになれてめちゃくちゃ嬉しいってこと。話が逸れているような気もするけどまあそういうことです。文乃ちゃん大好き!(勢いで押し切るタイプ)


1曲めの大器晩成から高知でライブができるのがほんとうに嬉しいんだろうなって思うような文乃ちゃんの笑顔に私の顔も自然と緩む。臥薪嘗胆のソロパートはとにかく声がめちゃくちゃ可愛い。糸島Distanceの「許してあげる」のパートは最高でしたね、その曲から忘れてあげるの流れで見せた大人っぽい表情にドキドキしちゃったな。推しメンを赤ちゃんにしがちなのでいつもあやのちゃんはばぶちゃんやな~とか言っているのを反省しました。まあ…ばぶなんですけど…。

そして君フレ。ああそうだこの曲で文乃ちゃんのことを好きになったんだと考えるエモがり屋さんこと私。もうちょっと曲に集中したほうがいい。

ほかの感想として基本的には川村文乃ちゃん推し定点カメラなので文乃ちゃん可愛かったなということぐらいしか記憶に残っていないんですけど、和田さんの肩甲骨がやばかったのと共感詐欺の勝田さんがかっこよかったのと佐々木さんがイケ散らかしていたのと上手く言えないのれいらたんがとにかくばぶかったというのが特記したい事項ですかね。結局ばぶの話かい。


アンコール明けの最後の文乃ちゃんのMC、涙腺にきましたね。高知の大きいホールでライブがしたいと言った文乃ちゃんの目はキラキラしていました。アイドルになりたいと思ったのも高知のおかげ、頑固な自分を作ったのもこの町だと語って。そういう地元愛が素敵で、だから私も高知が好きになりました。

 

いつの間にか
星を見る習慣も飛行機は階段登って乗ることも
路面電車の音と信号のピヨピヨの音も
忘れてて
少し悲しいなと思ったけどこれが変わっていくってことかと。
 
すこし大人になったし、環境がかわった、時代がかわった、生きてる場所も気持ちも変わったたくさん変わってきたけど
だけど変わらないものもあってそれが今の自分なのかなー
知らない間に明るくて元気でおてんばな女の子が当てはまらないまたちょっと違った人になってましたね!
 
私はまだまだやき
小さなことから大きなことまで戦って勝っていきたいと思います!

 

☆輪廻転生 高知☆川村文乃 | アンジュルム メンバー オフィシャルブログ Powered by Ameba


まじめで優しい。負けずぎらいで頑固。

私が見えているのはほんの一部かもしれないけれどそういうところが好きです。

アイドルになってくれてありがとう。文乃ちゃんをアイドルにしてくれた高知にありがとう。あの日文乃ちゃんを好きになれたことをほんとうに幸せに思います。


次に高知に行くときはこの前よりも大きい会場でアンジュルムを見られますように!

もしもLovelysが彼女だったら

2019年初もしもシリーズ。すっかり恒例になりつつある、需要は気にせず私が好きなように妄想を繰り広げる回です。ドレドレ♡Lovelysのもしものコーナーのテーマがずっと待ち望んでいた「もしもLovelysが彼女だったら」というものだったので、メールでは収まりきらなかった詳細なデートプランをここに書き記したいと思います。読まれなかったけど梨緒ちゃんのも書いていたのでそちらも。普段は妄想上でもアイドルとは付き合っちゃいけない約束(自分ルール)になっているけど今回だけは特別に…。本人やラジオとは無関係の完全な妄想です。相変わらずの気持ち悪さと謎の熱量なので戻るなら今のうちですよ! 

 

 

梨緒ちゃんの場合


世界一助手席が似合うアイドル※私調べ の梨緒ちゃんとはドライブデート。あ、まず家が近所の幼馴染というのがいいですね。家が近所で幼稚園から高校まで同じの腐れ縁、大学生になって自分が家を出て一人暮らしを始めたからほとんど会わなくなったけど成人式で再会して流れで何度か2人でご飯を食べに行くようになりその後交際に発展しました。(具体的)

貧乏学生なので父親が昔乗っていたセダンで梨緒ちゃんを自宅まで迎えに行ったら高速にのって海辺の街に向かう。梨緒ちゃんが車で流れている曲を口ずさんでくれるという世界一ぜいたくなBGMでドライブ、良くないですか?それからランチはテラスのあるイタリアンレストランで。上手にフォークとスプーンでパスタを食べる梨緒ちゃんをぼーっと見ていたら「よそ見してんと食べ!」って怒られたいですね…。ママみ。お昼ご飯のあとはしばらく海沿いを車で走っておしゃれな家具屋さんとか雑貨屋さんに入ってお買い物をしたり、コンビニでカップのコーヒーを買って夕日の沈む海を眺めたり。そういう静かなデートがしたい。

f:id:ichigodamasii:20190201235246j:image

暗くなったら一旦実家に車を置きに帰って、近くにあるあんまり大きくないけど綺麗で明るい雰囲気の居酒屋のカウンターに並んでビールで乾杯して梨緒ちゃんのおしゃべりをずっと聞くんだ~。 お家には日付が変わる前に送って行って、玄関の前で「おやすみ」って言ってもらってその可愛さにニヤニヤしながら実家に帰ったら妹に「何ニヤニヤしてんの、キモい」とか言われるんだろうな…。でも梨緒ちゃんのおやすみのおかげてそんなの全く気にならないし「今日も僕の彼女がかわいかった!」って良い夢が見られそう。平和。

 

 

 

沙季ちゃんの場合

 
大学で同じ講義を取っていて一目惚れするところからスタート。声をかけるなんて絶対無理だと思っていたけどこのままじゃお近づきになんてなれないぞと勇気を振り絞ってご飯に誘って、何度かデートを重ねたあとまじめな告白をしてお付き合いを始めます。

そんな沙季ちゃんとのデートは駅で待ち合わせるところから。まずは近くのショッピングセンターのフードコートでお互い好きなものを食べたら軽めにウィンドウショッピング。「沙季ちゃんはなんでも似合うよ」とか服を選ぶのに全く参考にならないことを言ってしまいそう。ほぼヲタクやないか。夕方に駅前のカフェで甘いものを食べたあとは水族館に行きたい。うぱぎに似ている魚(まで書いたけど普通の大学生という設定の沙季ちゃんの右肩にうぱぎを乗せるわけにはいかないので沙季ちゃんのお気に入りの架空のキャラクター「うぱぎ」ということにします。)を探したり泳いでいる魚にどっちがセンスのいい名前を付けられるか対決をしたりして楽しむ。

f:id:ichigodamasii:20190201235306j:image

ちなみに私がいちばんうぱぎに似ていると思う魚はエイです。水族館のお土産にはウーパールーパーのぬいぐるみを二つ買う。そして夜はしゃぶしゃぶの食べ放題にいって沙季ちゃんが延々とお話しているのをニコニコしながら聞いたら、親御さんの信頼を得るために21時にはお家に送って行きます。自宅に帰ったら水族館で買ったウーパールーパーのぬいぐるみを見ながら酎ハイを一缶空けて沙季ちゃんのかわいさを噛み締める。…ちょいちょい思考がヲタクだな。妄想の中も手にすら触れられないぐらいだからね。

 

というわけで以上です!ここまで読んでくださったみなさんおつかれさまでした。そしてドレドレさん楽しい企画ありがとうございました。

あーあ!!やっぱりりおさきちゃんのボーイフレンドになりたいな~~~!!! 

 

ボーイフレンドになりたいっ!

ボーイフレンドになりたいっ!

  • provided courtesy of iTunes

 

やっぱり #Lovelysはいいぞ

2019年あけましておめでとうございます。沙季ちゃんに会うための新しい服を買ってはりきっていたのに新年早々インフルエンザに罹ってしまいLovelys初現場を逃したかわいそうなヲタクこと私。そんな私の今年の目標は1ヶ月に1記事以上書くことに決めました。あなたに決めました!言いたいだけです。

りおさきちゃんとデートする記事(妄想)を書くつもりだったけど、このブログの中でGoogleYahoo!の検索から読まれている1位の記事がずっとこの記事ということに気が付いてこれはチャンスだと思って。Lovelysで検索したらヤバいヲタクにぶち当たった、となる可能性にはとりあえず目を瞑ることにします。

内容はタイトルそのまま。「~はいいぞ」系は嫌われるというけれど、どうしても、もうどーーーーーーーーーーーーしても書かずにはいられない。みんな聞いて!Lovelysはいいぞ!!めちゃくちゃいいんだぞ!!!!というお話です。前回の補強版(仮)の予定。

 

f:id:ichigodamasii:20190126232300j:image


◎そもそもLovelysって?

アップフロントグループ関西所属。宮崎梨緒(左)と八木沙季(右)からなるユニット。八木沙季ちゃんの右肩に乗っているのはおともだちの「うぱぎ」。うさぎとウーパールーパーのこどもです。

2013年、ソロで活動していた宮崎梨緒ちゃんと2人組ユニットのYes Happy!(さやかさんとこころさん)の3人で「Lovelys!!!」を結成。2014年6月にオーディションに合格した八木沙季ちゃんが加入し「Lovelys!!!!」となる。ちなみに事務所に入ったのは梨緒ちゃんが先(2010年)なので先輩だけど、アイドル歴だけでいえば沙季ちゃんも同期。ここらへんが尊いポイントです。2016年9月27日にさやかさんとこころさんの2人が卒業。同年11月にユニット名を「Lovelys」に改名することを発表。2017年9月25日に1stアルバム[RioSaki]を発売、10月には冠ラジオ番組の「ドレドレ♡Lovelys」がスタート。このラジオは毎回ハロプロの良い曲(重要)が流れるし2人の漫才のようなほんとうに面白いのでおすすめ。ラジオ関西で毎週金曜日22時20分から放送中!放送圏外の方はradikoで!放送後の10分間のフリートークをおさめたスピンオフ番組の「ドレドレ10ミニッツ」ラジオクラウドYouTubeで無料で聴けます。

そんな冠番組も持つLovelysちゃんはハロー!プロジェクトのホールコンサートのオープニングアクトでもすっかりお馴染み。(本人曰く「オープニングアクトアイドル」)最初のほうはよくうぱぎだけでも覚えてください、と言っていたけれど私は梨緒ちゃんと沙季ちゃんを覚えてほしいんだ!

 

宮崎梨緒 @MiyazakiRio

1994年8月26日生まれ A型

f:id:ichigodamasii:20190126232327j:image

おっといきなり彼女力の高い梨緒ちゃんを上げてしまった…。梨緒ちゃんには不意にガチ恋をしてしまう恐れがあります。メンバーカラーはショッキングピンク。つるっとしたゆでたまごのようにかわいい赤ちゃんのようなお顔をしているけど、頼れるリーダーで歌もダンスも完璧。とにかく声が良くて歌がうまい。ひなフェスで「お願い魅惑のターゲット」を歌って、歌い出しのソロで客席をざわつかせたという話は後世に語り継ぎたい。梨緒ちゃんはなんでも器用にこなすし、めずらしく間違えたときでも堂々としているので何度かあったそういう話を持ち出して「しゃきが間違えたんかと思うねん」と言うのが沙季ちゃんのお決まりのネタ。プライベートでは5歳の弟がいて、保育園の送り迎えをするいいお姉ちゃん。クリスマスプレゼントにほしいものは?の質問に「電動自転車」と答えるママっぷり(どういうこと?)梨緒ちゃんのために電動自転車を貢ぎたい人生でしたね、というか梨緒ちゃんの運転する電動自転車に乗せてもらえる弟に生まれたかったな。というのがヲタクの総意だと思うんだけどどうですか。

そして梨緒ちゃんの彼女力の話に戻るんですけど、梨緒ちゃんのことが好きすぎる沙季ちゃんの「りーたんさんと結婚したい」と言うほどの愛をいつも嫌そうな顔で流すのにクリスマスの定期ライブの企画でプレゼント交換をすることになって、3つずつプレゼントを選ぶというのでその中の本命(本気で選んだプレゼントは沙季ちゃんに似合いそうなアイシャドウだった)でないプレゼントに「梨緒とおそろいのイヤリング」を選んだの、最高に彼女じゃないですか??そういう普段のツンがあってのデレにヲタクも沙季ちゃんもメロメロになっちゃうわけですよ。

 

www.youtube.com

 

というのも踏まえた上で『もしも…』の自作MVを見ると梨緒ちゃんを助手席に乗せてドライブデートしたいしか思えなくなってしまうけど見てほしい。とってもかわいい声で発せられる「お願い」の破壊力が抜群です。このMVはスタジオから自分たちで探したくらいに全て自分たちで作られているのにほんとうに可愛いんだ~でも3分過ぎになぜか丸太の形のクッションを沙季ちゃんが映るシーンで毎回笑ってしまう…。


という感じで梨緒ちゃんのかわいいところを散々書いてきましたが、実は梨緒ちゃんはビールが好きというギャップが素晴らしい。こんなに赤ちゃんみたいな顔してるのに。

 

www.instagram.com


夏の海に梨緒ちゃんとビール。鬼に金棒よりも強いです、これはテストに出ます。

今年の夏こそ梨緒ちゃんとお酒が飲めるイベントを企画してください!よろしくお願いします!


八木沙季 @sakipyon31

1993年5月31日生まれ A型

f:id:ichigodamasii:20190126232421j:image
紹介します、私が世界で一番好きな女の子です。メンバーカラーは水色。「真面目・努力家・純粋」ほぼ週刊少年ジャンプの主人公のような性格の沙季ちゃん。そんな沙季ちゃんはラジオの冠番組の収録を梨緒ちゃんがインフエンザでお休みした回、梨緒ちゃんからサプライズで電話がかかってきた時に「えーん」と泣いてツイッターのタイムラインを感動と動揺でざわつかせる。えーんって泣く人、漫画以外で見たことない。ラジオではちゃんと告知ができると梨緒ちゃんに「よく言えました」と褒められているのもかわいいんですよね。梨緒ちゃんのほうが年下なのに。それから、天然というか純粋すぎるが故に普通の人と感覚が違うところがあるのかラジオ内のインタビューで新人アナウンサーの1人に好きな食べ物ランキングの2位を、もう1人に好きな食べ物ランキングの3位を聞いたあと自分の好きな食べ物ランキングの1位を発表して「これでランキングが完成しました!」と言っていたのは怖かった…あれがどういう意味だったのかはラジオ関西の永遠の謎になるでしょう。まあそんなところもかわいいくて好きだけど!こういうところで好きな食べ物ランキング聞くのが本当に八木沙季ちゃんという感じがする。

沙季ちゃんはとにかく梨緒ちゃんが大好き。りーたんさんと結婚したいと言うのもあるけど、「りーたんさんの子どもとしゃきの子どもを同級生にする」「りーたんさんの住んでる家探し出して隣に住む」「世界一周旅行についていって『ぐうぜ~ん』って言う」とかもうここまでくると狂気の沙汰。こういう話を沙季ちゃんが嬉々として話すときの梨緒ちゃんのスンッとした表情の対比が好き。でもなんやかんや梨緒ちゃんもしゃきちゃんのこと大好きなの、ヲタクは知ってるよ。(なんの話)


とまあ、沙季ちゃんの仰天エピソードを書いたところで。…あ、そうですね、肩にうぱぎを載せているだけでもじゅうぶんなんですけど。子どものような純粋な心を持ったまま大人になったような沙季ちゃん、実は機械に強いんです。

 

www.youtube.com

 

LovelysのMVはもしも…もドレドレも沙季ちゃんの編集。Lovelysの映像編集をいつも担当していて、定期ライブの前には練習をしたあと家も遠いのに夜遅くまで作業をしていて本当に頭が下がります。そのマメさというところだけではなくてテロップを入れるタイミングだったりフォントの選び方だったり編集のセンスがめちゃくちゃ良いのがすごい、普通に話しているだけでも沙季ちゃんの天然な発言に対しての梨緒ちゃんの鋭いツッコミという漫才みたいにテンポが良くて面白いのに沙季ちゃんが文字を入れるだけでより面白くなるという。でも動画は定期ライブでしか見られないので会場に来て見てください!

 

www.instagram.com


そうはいっても黙っていれば正統派、透明度高めの美少女なのでそういうギャップにやられること間違いなしです。余談ですが沙季ちゃんはビールは飲めません。期待を裏切らない!

 

 

◎まず見てほしい動画5選

 

www.youtube.com名曲中の名曲。『Merry-Go-Round』、通称メリゴは何度もしつこく書いているけど落ちサビの梨緒ちゃんがとにかく最高。ヲタクの愛(ケチャのことです)を一身に浴びた梨緒ちゃんが最後に見せる笑顔に心臓を撃ち抜かれます。

 

 

www.youtube.com

Lovelysちゃんってダンスも上手いんですよ…。『ツヨガリオトメゴコロ』はファンが多いけどなかなかお目にかかれないレアな曲なので動画を上げてくれたときには歓喜しました。でもおへそが出ている衣装でしゃきちゃんのお腹が冷えそうなので腹巻きをしてほしい。(腹巻き)

 

 

www.youtube.com

大事なときに歌うのが「いち大事」こと『いちばん大事なこと』。新衣装もとってもカワイイですねそうですね。落ちサビで背中を合わせる梨緒ちゃん→沙季ちゃんというソロの流れから2人で歌う「振り返らず さあ今飛び立とう」という歌詞に毎回グッときちゃう。

 

 

www.youtube.com

31回目の定期ライブにちなんで「アイスを31種類食べる」という企画をしたときの映像。面白くてかわいい2人にニヤニヤしてしまうこと間違いなし。そしてお察しの通りこの映像は沙季ちゃんが編集しました。11月(ほぼ冬)にコートを着て震えながらアイスを必死で食べるりおさきちゃん。こういう定期ライブのために作られる映像は普段YouTubeには上がらないし会場で1回きりしか流さないのに、ライブに来てくれた人のために企画して映像撮って編集して…ということを毎回してくれるんですよ。すごくないですか??

 

 

www.youtube.com

楽しそうなヲタクの後ろ姿で分かってもらえると思うんですけど、Lovelysのライブってほんとうに楽しいんですよ。完成されたオリジナル曲に往年のハロプロの名曲が聴けるトリビュートコーナー。グループの曲を2人で歌っているのに人数の少なさを感じさせないのがすごいところ。セットリストを組むセンスも抜群にいい2人なので毎回楽しめます。31回目にアイスを31種類食べたように、これは38回目の語呂合わせで「38(みゃー)」がテーマということで猫耳を付けています。

 

 

◎Lovely Friend Party!!


最後に。私の乏しい語彙力では梨緒ちゃんと沙季ちゃんの良さの10分の1も伝わらないので、生で2人の魅力を感じてもらうためにここまで何度も書いてきた「定期ライブ」をおすすめします。 


Lovely Friend Party!!略してLFPは隔月に開催されているLovelysの定期ライブ。

直近は2月26日(火)19:30から心斎橋のOSAKA RUIDOで!!チケットの買い方など詳細は下のツイートから。

 

 

どれくらい楽しいかと言うと、ライブ終わりに心斎橋筋をスキップしてしまうぐらい楽しいです。平日の憂鬱を吹き飛ばしてくれてさらに明日からまた頑張るぞという気持ちになれます、ぜひお越しください!

 

というわけで。最後に前回のブログを引用。

話せば漫才、歌えば声の相性抜群、踊れば無敵。2019年もLovelysちゃんをどうぞよろしくお願いします!

 

ichigodamasii.hatenablog.com

八木沙季ちゃんカワイイ大賞2018

f:id:ichigodamasii:20181231105314j:image

さてさて毎年恒例のこの時期がやってきました。
一年の総括、独断により八木沙季ちゃんのかわいい写真に順位をつけて褒めちぎる回。2018年やかましい納めを行いたいと思います!


◎自撮り部門


5位

f:id:ichigodamasii:20181231105259j:image

八木沙季ちゃんの黒パーカー大好き委員会!しゃきちゃんはフェミニンなお洋服も似合うけどこういうカジュアルというかスポーティーなお洋服もとってもよく似合うところも好き。しゃきちゃんほんとうに何着てもかわいくてえらい。


4位

f:id:ichigodamasii:20181231105425j:image

歯磨きしてる写真ってなんかこう…ね…いいですよね…。そういえば昨年も歯磨きしている沙季ちゃんの写真を選んでいたので、癖(へき)に刺さるんだと思います。思いますっていうか、刺さります。そりゃあもうグサっと。


3位

f:id:ichigodamasii:20181231105446j:image

おくちがメチャクチャかわいいしゃきちゃん。そしてばぶい。お衣装も髪飾りもかわいいし髪型がわたしがいちばん好きと言っても過言ではない編み込みストレートなのがまた良い。ま、しゃきちゃんの全部が好きなんですけど。(「やかましい」待ち)


2位

f:id:ichigodamasii:20181231105457j:image

みんな大好きやぎおくん!!!!!!!!!ラジオのジングルから生まれたわたしの自慢の自担。韻を踏みました。沙季ちゃんのこの角度、たまらないですよね。やぎおくん、絶対黙ってたらファンクラブできそうなくらいシュッとしてるのにひらがなしゃべりでかわいいしりおちゃんが大好きでかわいい。ドレドレさん、2019年もやぎおくんとりおちゃんをよろしくお願いします!


1位

f:id:ichigodamasii:20181231105527j:image

映えある第1位。制服はやっぱりロマン。この画像は変化球といえば変化球なんですがあまりにもいつぞやの私の妄想のまんますぎて…。グラウンドを見ている八木さんの視線の先には彼女の思い焦がれる人がいて、そんな横顔をかわいいなあと思いながら見ているだけの僕。というお決まりのアレです。でもなんといってもシンプルに横顔が好き。ぼーっと横顔を見つめていたら先生に名前を呼ばれて慌てて立ち上がったら八木さんがこっちを見ておかしそうに笑っていてまた恋をするような青春時代を送りたかったです。結局妄想。

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 


◎他撮り部門


どれだけ恋したか選手権。もしかしたらファンが1人ぐらいはいるかもしれないけどおそらく誰もいないであろう妄想コーナーです。


3位
・ウィッグだけどかなりレアなショートカットで沙季ちゃんがどんな髪型でも似合うことが証明されました。透明感がすごい。

f:id:ichigodamasii:20181231105545j:image

久しぶりに会った八木さんは、長かった髪をばっさり切っておまけに茶色く染めていた。知らない人になってしまったみたいだと僕は思う。「髪、どうして切っちゃったの」「切らんほうがよかったかな?」「いや、そういうわけじゃなくて…」似合ってるとか綺麗だとか、そういうことをスマートに言える男だったら良かったのだけど。

 


2位
山田さやかさんには足を向けて寝られない。

f:id:ichigodamasii:20181231105629j:image

「もー。はよ撮ってやぁ」いつまでもシャッターを切らないでいると、ついに目を逸らされてしまう。「ごめんごめん」謝ってこっちを向いてもらおうと思ったけど、その横顔が綺麗で。「ちょっとぉ!なんで今撮ったん!」照れて怒った顔だってかわいいから、きみはずるい。


1位
・まさに天使の寝顔。沙季ちゃんは起きていても寝ていても何をしていても天使。

f:id:ichigodamasii:20181231105706j:image

朝起きたらいっしょに眠っていたペットがかわいい女の子になっていた、そういう、変な夢を見た。きっと僕は疲れているんだ。目が覚めても隣にはペットのうさぎがいるだけだった。

 


妄想でも八木さんと付き合ってはいけないことになっているので(自分ルール)最後は夢オチ。なんなら2位のも夢オチでいいぐらい。ちょっと久しぶりに書いたせいであんまりしっくり来なかったので来年は「もしもシリーズ」にもっと力を入れていきたいと思います。…いやこの妄想コーナー誰に需要あるねん。

 


◎Lovelys部門


5位

f:id:ichigodamasii:20181231105738j:image

りおちゃんしゃきちゃんのこと好きなの〜〜???かわいいね〜〜〜♡♡♡となるかわいいかわいいりおしゃきちゃん。りおちゃんはしゃきちゃんのこと好きです、そして私もしゃきちゃんが好きです(はい)


4位

f:id:ichigodamasii:20181231105751j:image

制服通り越して幼稚園児のコスプレするLovelysちゃん、びっくりするほど需要を分かっている。 また小道具がアンパンマンチョコっていうのがね…プロのばぶですよ、プロのばぶ。


3位

 

f:id:ichigodamasii:20181231105829j:image

結局はBABU、じゃないや、結局はLOVEでしょなりおさきちゃん。見つめ合っちゃってね、かわいいね。早くこの幸せなドーナツに生まれ変わりたいです。


2位

 

f:id:ichigodamasii:20181231105840j:image

ひと夏の渚のヤケドしたいLovelysちゃん(どういうこと?)とくに梨緒ちゃんのイイ女感がすごいですね。こんなにかわいい2人が海辺を歩いていたら軟派なサーファーに声をかけられそうで危ないので少し離れたところから見守りたい。待って、私が不審者やないか。


1位

f:id:ichigodamasii:20181231105923j:image

散々ばぶばぶ言っておいてなんなんですけどりおちゃんもしゃきちゃんもお酒飲める歳なのはちゃめちゃに良い。この夏を語るのにビールとりおちゃんの組み合わせは外せないし、しゃきちゃんも前よりお酒飲むようになっていてかわいいので2019年はLovelysちゃんとお酒を飲む会を開催してほしいです。

 
最後にここまで書いてきましたが、この一年どんなしゃきちゃんも好きだったので今年もわたしの世界一カワイイ大賞がしゃきちゃんだよ!!!!!!!

長くなるだけだからまとめるよ

クリスマス。一体なにがそんなに楽しいんだというぐらい浮かれた人で溢れるイルミネーションに輝く街、まあわたしもその浮かれた人のひとりなのだけど。好きな人(八木沙季ちゃんのことです)を好きになって4回目のクリスマス、特別な日に会えるから浮かれてしまっても許してほしい。でも好きな人(略)は隣にいなくて、back number先輩のクリスマスソングを聴いたりなんかしちゃって胸の奥の奥の方が苦しくなっちゃったりなんかするのは毎年のこと。
そして例によって今日も大阪ルイードからクリスマスソングを一曲リピートで聴きながら帰っている。片想い拗らせてんのかよって感じですよね。拗らせすぎて「あれ なんで恋なんかしてんだろう」が刺さる今日この頃。


前置きが長い。今年最後のLFPの話。
大阪で一番かわいいサンタさんはルイードにいました。サンタさんの服で「メリークリスマス!」1曲目はぴったりしたいX′mas! 彼氏に立候補させてほしい。コール入れてるときに横に揺れるりおちゃんのなぜかスンとした顔が綺麗すぎて、顔が良いなってヲタク3日目みたいな感想しか思い浮かばなかった…。ほんとうにお顔がかわいい。
会いたいロンリークリスマス。Lovelysちゃんの真顔って、めちゃくちゃカッコよくないですか?りおさきちゃんのお顔ってかわいいけど真顔がイケメンだなって思う瞬間がある。共感してくれる人になにかステキなものをあげたい。…さっきからお顔の話しかしてない。


LFP恒例の動画コーナーはプレゼント交換。2人だと面白くないからってガチで相手にあげたいのを1つ選んでそれ以外はなんでもいいよっていうので、りおちゃんが沙季ちゃんが選んだスマホリングを当てたんですけどそのスマホリングというのが「りーたんさんが欲しがってたから」選んだものでりおちゃんが「彼氏…?」ってなってたのかわいすぎて笑った。クリスマスにガチ恋のヲタクを差し置いていちゃいちゃすな。
そんな梨緒ちゃんは本気でプレゼントに選んだものじゃないものに自分とお揃いのイヤリングを選んでいて、沙季ちゃんの彼女かと思いました。#リオサキラブラブ


ハロプロトリビュートコーナーはソロ祭り。ね〜え?のりおちゃんの歌い出しが良すぎた。セクシーでもキュートでもどっちも好きだしむしろりおちゃんがタイプです、って言ったら付き合ってくれないかなぁ。続いて恋の花。あの日あの時あの場所、2015年9月27日ひらかたパーク、沙季ちゃんに出会って心に一輪の花…咲きましたね…。(やかましい)りおちゃんと付き合いたいとか言っといて舌の根も乾かぬうちにしゃきちゃんへの恋を持ち出すヲタク、落ち着いて。ユニゾンの高音が綺麗だった。かわいいのに耳にキンとこない2人の歌声が好きです。LFP久しぶりのソロは沙季ちゃんのドキドキベイビーから!とにかくかわいかった、かわいすぎてもうかわいいしか書けないぐらいかわいかった。沙季ちゃんの甘い歌声が真野ちゃんの曲にぴったりで、あとはまあかわいい。八木沙季ちゃんは世界一かわいい。語彙どこ。梨緒ちゃんのソロは会えない長い日曜日で、これまた声に合う選曲でした。梨緒ちゃんの声のかわいいところと強めなところのバランスが絶妙。10000000回ぐらい書いてるけど宮崎梨緒ちゃんほんとに歌がうまくて声も良いんですよ!すごい!(幼稚園児並みの感想)そしてガラスのパンプス。梨緒ちゃんのラストの「幸せを祈るわ」の気持ち良さといったら。りおちゃんのおかげでヲタクは幸せになったよ…。あと上からみたいになっちゃうけど沙季ちゃんが1年前よりめちゃくちゃ歌が上手くなっていて「まるで魔法よ」にヤラれた。かっこよかった〜。


そしてここで八木サンタの情熱大陸風のVTR。愛らしすぎてほっぺたが緩みに緩んでルイードの床に落ちてしまうんじゃないかと思った。最後に走る八木サンタがルイードの前に着いたところで動画が終わって、ほんものの八木サンタが入り口に現れる演出。さすがに天才か??って膝を打った。…あ、Lovelysの場合は肘ですね。VTRから会場に繋がるっていうの、ジャ○ーズのコンサートで見たことあるやつだ!ってキャッキャしちゃったな。


終盤怒涛の盛り上げ曲たち。メリゴの落ちサビからの僕らの輝きの頭サビ、完全にりおちゃんが優勝でした。歌声が好きすぎる。2018年も私が選ぶ落ちサビ女王は宮崎梨緒ちゃんです!お願い魅惑のターゲットの跳ぶところでめちゃくちゃ煽ってくるしゃきちゃんの表情が素敵で恋した。無邪気かわいい。ばぶばぶ。YOUR SONGはいつにも増して切なかったなぁ、クリスマス終わらないでー!と思って。楽しい時間は短く感じるから、LFPはいつも一瞬で終わってしまう…。


ちょっと長めのアンコールのあとにメリピン。しゃきちゃんの「ほわい ほわい」があまりにもひらがなでかわいい。それとりおさきちゃんの「イヤン イヤン」上手すぎてプロだった。かわいいのプロ。MC終わって最後OH YEAHの前に「曲振り沙季やんな!」と言ってしまうしゃきちゃん。かわいすぎてデレデレしながら見てたらそのことを物販でりおちゃんに突っ込まれて今年いちばん恥ずかしかったです。Lovelysほんとはね、「サンタさんです!」嬉しそうなしゃきちゃん。大人になってしまったらサンタさんは来ないしヲタクは願っても推しメンのサンタさんにはなれないけど、夢を見させてくれて楽しませてくれるアイドルは私たちのサンタさんなんだよな〜〜〜!!!と突然のポエム失礼しました。でもできることなら君にとってのサンタさんになりたいな、という一言をこっそり添えておきます。

 


最後に。何を書いても長くなるだけだからまとめます。

f:id:ichigodamasii:20181226005357j:image

沙季ちゃんが好きだ!

 

クリスマスソング

クリスマスソング

  • back number
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Lovelys 2nd Anniversary!

俺ら仲間だろ 一緒に笑ったろ 
共に泣いただろ ずっと一緒だったろ 
変わらない 夏の風 想いを運んでく

上々軍団 仲間 歌詞 - 歌ネット

   

11月15日が終わってしまったよ~~~

Lovelysちゃんが2人になって初めてのLFPから2年。メリゴで梨緒ちゃんが大サビ歌えなくなるくらい泣いて沙季ちゃんに抱き締められるのを見て大号泣したのが1年前、沙季ちゃんの「お尻が燃えた」衣装が2年前と思うと本当に時が経つのが早すぎて…。

せっかく有休を取ったので早速昨日の感想を。先に書いておきますがいつも通り語彙力がないです。

 

f:id:ichigodamasii:20181116214924j:image


オープニングV

SEに合わせて沙季ちゃん→うぱぎ→梨緒ちゃんの順でソロショットが流れる。やっぱりうぱぎも欠かせないメンバーなんだよな…!それから2年前の懐かしい映像から、最新のポッキーの日の動画までいろいろとダイジェストで流れて、アイドル横丁の3番地の映像が現れたときにはちょっと泣きそうになった…開始1分で緩む涙腺。


いちばん大事なこと

新衣装が、とっても、カワイイ。これまでにない感じのスポーティーというかカジュアルというか、おしゃれに疎すぎて何と書いていいか分からないけどとにかくリオサキちゃんはどんな衣装でも似合う。梨緒ちゃんが肩を出して沙季ちゃんがお腹が出ていたんですけど、しゃきちゃん最近寒いしお腹冷えちゃうから早くしまいな!となりました。(過保護)

大事なときには必ず一大事。「一人では無理でもみんなとなら行けるんだ」っていう歌詞が好きで、この一年はとくにみんなでいろんなところに行ったよなあ、まあでもそれはLovelysちゃんに連れて行ってもらったんだけどなあって思いながら梨緒ちゃんのことを見ていました。肩を寄せてニコニコ笑顔の2人とか、落ちサビのソロパート繋ぐところから2人で歌うところとか何回見てもやっぱりエモいよなあという顔をしてしまう。ヲタクはすぐにエモがる。


Hello!girls!!

実はめちゃくちゃ愛してる、ハロガのこと。でもみんなも大好きでしょ知ってるよ。ドッキリするのもいいけどちゃんと話聞いて、と梨緒ちゃんが沙季ちゃんのことを歌うところでそーっと近付いてくる沙季ちゃんにいつもは気づかない(ふりをしている)梨緒ちゃんが今回はじっと自分のほうを見ていて戸惑う沙季ちゃんという図がかわいかったです。まーーーーーいちいちかわいいよね。


スーパーマン

ルイードに響き渡る大合唱。何年経ってもダメダメなわたしはスーパーマンになれる気がしない。でも「少し待ってていつか見せるよてっぺんを」って歌ってくれるLovelysちゃんが間違いなく私たちのスーパーマンなんですよ。毎回この話書いてるって?確かにもう3年ずっと言い続けているけど一向にスーパーマンにはなれそうにないので、いつかなれたらその暁には美味しいお酒が飲めそうです。(どういうこと?)


ヤケ石に雪

今年もユキヤケのシーズンがやってきた!ナギヤケは沙季ちゃんに恋する曲でユキヤケは梨緒ちゃんに恋する曲。「ほんとは今でも好き…」というのを梨緒ちゃんに言わせるさやかさんは天才だって話です。あの切ない表情を見るたびに、梨緒ちゃんに恋する私がチラチラ顔を出してくる。梨緒ちゃんって人を恋に落とす「隙」は見せてくれるけど実際に近付こうとしたらきっとそういうのは絶対見えなさそうだし、自分のこともしかしたら「好き」なのかもって思わせてもくれなさそう。※妄想


ロンリネスロード

すっごく久しぶりに聴いたからイントロでめちゃくちゃ嬉しくなった。レアなロンリネスロードが聴けるのもLFPの良いところのひとつなんじゃないかなと私は思うわけで。これ普通にメロディーの流れが難しくて歌うの大変そうなのに2人はさらっと歌っていてすごい。あとお互いがソロパート歌っているときに片方が背中向けて踊るところの後ろ姿が2人とも綺麗で、ものすごく月並みな言葉だけどLovelysはダンスがとても上手。


低温火傷

トリビュートコーナー1曲め。つばきファクトリーをカバーするよという発表のときから、低温火傷歌ってくれないかな…冬だし…と思っていて朝仕事に行くときにも聴いていたらこれがきてイントロでガッツポーズしました。もう最高。こういう曲のときの梨緒ちゃんも沙季ちゃんも伏し目がちなお顔が綺麗。梨緒ちゃんのサビ前の「恋に」が良かったのと、沙季ちゃんの「心がジリジリしてるの」がね……恋……だったな……。


メロディーズ

沙季ちゃんが緊張しすぎてGAMさんって言うところを曲名言ってしまって一気にルイードが笑いに包まれて、そういうところかわいすぎて好き~ってにやけたのに曲が始まったら大人なんだもの……ギャップがすごすぎて怖い。沙季ちゃんって「いたずら好きの3歳児」なのでそういうところからあんまりセクシーな感じができないイメージがあるけど、こういうときに隣の梨緒ちゃんの色気によって引き上げられるなにかよく分からない上品な色気みたいなのが確かにあるんですよ、それが好き。…全然何言ってるか分からない。曲の感想はもう何を書いてもアレになってしまうので、とにかく1回見てほしい。


ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番

梨緒ちゃんの「もっと…見つめて…」でドレドレLovelysを思い出したヲタク、正直に手を挙げて。私は思い出しました。という話は置いておいて、梨緒ちゃんも沙季ちゃんも本当にセリフが上手なんですよ。なんせ声が良いので…。それから落ちサビの譜久村さんパートを歌う梨緒ちゃんのあの風格…もう女王だった。落ちサビの女王。今回のトリビュートは曲の雰囲気が統一されていたのも良かったです。いつも良いのは大前提で!


もしも… MV

目玉で発表されていた「アルバム曲のMV」はみんな大好きもしも…でした。冒頭のセリフパートでは梨緒ちゃんと沙季ちゃんが車の助手席に座っていて、リオサキちゃんとドライブデートしたい以外の感情を失くす。まあでもあんなに可愛い子を乗せていたら運転に集中できなさそうなのでMVで我慢します…。ドレドレのMVみたいにYouTubeにアップされるかなー。2人がソファに座ってわちゃわちゃ(イチャイチャ)しているシーンとかもあって全部が可愛すぎたからこれは全世界の人に見てほしい。


10曲ノンストップコーナー

ドレドレ。Lovelysの2年目は色々なところでこの曲を聴きました。大阪のライブハウスでも、アイドル横丁やTIFのステージでも、オリックス劇場NHK大阪ホールでも。ライブが終わったあとにこの曲を大きい箱で聴いたらもういつでもグッとくるねという話をしていたけど、やっぱり見慣れたルイードの文字の前で踊る2人が良いんだよなぁ。有言実行では2年前とか1年前から2人はどれだけ夢に近付いたかな、世界はどんな風に見えているかなとかそういうことを考えて聴いていました。歌詞と違うのはLovelysの2人はちゃんとキラキラな夢を語ってくれるから私たちもその夢がいつか叶うことを信じたくなるというか信じているんです、2人が有言実行できるんじゃないかってこと。すぐポエムを書いてしまう。好きやねん、好きなんよ。これも梨緒ちゃんのルイード全体を自分のものにしてしまうような落ちサビが優勝なんですけど、喉を痛めているとは思えないほど歌声が伸びていてすごかったです。(作文)世界中が幸せであるように、リアレンジなのにRioSakiに入っていないのはなぜなんだ…と嘆くぐらいには好き。梨緒ちゃんと沙季ちゃんが作るハートの中心から世界が平和になるから。2人の笑顔がずっと守られている未来であってほしいと願いたくなる良い曲。パン屋さんのアルバイトではとにかくかわいいLovelysちゃんが見られます。ドドスコする沙季ちゃんはいつでも楽しそうで幼稚園児。これはかわいいの言い換えです。沙季ちゃんはスマイレージの声質を持っているのでかわいい楽曲がしっくりくる。そんなかわいい曲が続いてからのプラチナ。ちょっとかっこよすぎない?キレキレLovelys。ルイードさんの照明にすごく愛を感じました。ラップパートとアウトロがとくに良かったです。抱いてよ!PREASE GO ON宮崎梨緒ちゃんはイイ女………。落ちサビ全部良いけど「PREASE PREASE~」からの少し詰まったような歌声からの「行くぜ Everybody!」がかっこよすぎてふぁみりーず全員抱かれた。かっこいい曲でテンション上げられてからの僕らの輝き。これこれ!これなんですよ!客席のほうでみんなが肩を組んでいるところを見ながらニコニコ肩を組むリオサキちゃんの笑顔のかわいさといったらもう。まだまだ行きます、続いてお願い魅惑のターゲット。沙季ちゃんがサビのときに女限の前に立っていてキラキラした笑顔で腕を下から上にあげて「跳べ跳べ!」って煽ってきたの、最高に恋でした。魅惑で煽られて跳ぶとき、いちばん″生きてる″感じがするな。OH YEAHのコール&レスポンスで「ヘイバッサイ!」の声が大きくてぱぁっと顔を輝かせた沙季ちゃん。眩しすぎて目が潰れるかと思った…帰りに見た電飾まみれのネットカフェの看板より眩しかったですね。はい。


仲間

まさかのカバーがまさかすぎて、曲分かった瞬間にニヤニヤしてしまった。五郎さんが梨緒ちゃんで鈴木さんが沙季ちゃん。しゃきラップはちゃめちゃにかわいいし「そりゃねぇぜ~」に顔中の筋肉がゆるゆるになりました。梨緒ちゃんの「右手の仲間を左手の仲間が支えてあげて!」もかわいかった、これでみんな仲間だ!今のLovelysに合ってると思って、っていう選曲理由もかわいい。いい曲だよねぇほんとに。「夏の風」で楽しかった今年の夏を思い出してちょっと泣きました。おいおいエモがりが過ぎるぞ!


YOUR SONG

この曲がかかるとやだやだ終わってほしくないよ~!と駄々っ子のようになる。楽しい時間ってなんであんなに短いんだろうな。梨緒ちゃんの「一緒に踊ってくださいねー?」の言い方が好き。曲の途中に入るかわいい煽り大好きマン。

 

 

アンコールはさきぴょんのドッキリ大作戦から。

f:id:ichigodamasii:20181116214852j:image
いつも通りなかなかリアルな重みのあるドッキリを笑顔で仕掛けますよねしゃきちゃん……。東京のラジオアシスタントMCが決まりそうだけど、受けてしまったら東京に住むことになって実質Lovelysの活動はできないと言われた梨緒ちゃんは、「2人で行くんやったらいいけど、1人で行くんは違う気がする」とLovelysを選びました。沙季ちゃんは大喜びで「りーたんさぁぁん!」と(たぶん)飛び跳ねていて、よっぽど梨緒ちゃんのこと好きなんだな…と目頭を押さえました。


ふたりはNS

そしてこの曲ですよ。ずるい。オタクはそういうので軽率に泣きますからね、沙季ちゃんの隣に梨緒ちゃんがいないとダメなように梨緒ちゃんの隣には沙季ちゃんがいないとダメなんですよ…そうなの…。「NとSみたいだね」で2人が手を合わせる瞬間世界には梨緒ちゃんと沙季ちゃんしかいなくなるような感じがする。リオサキちゃんは主人公感がすごい。


Merry-Go-Round

感動するMCから絶対ここでメリゴ来るぞーという期待を裏切らずに歌ってくれる。好きになってから相当な回数聴いていて良い曲だなぁとも思うんだけどやっぱり感情が高ぶっているときに聴くのが一番良い。Lovelysには大きい会場で単独ライブをするという夢があって、そういう会場でライブをしてほしいっていうのが私たちの夢で、でも帰る場所はきっとルイードだから「いつもここで待ってるよ」って叫ぶんだ。

 

最後のMCで沙季ちゃんは「りーたんさん以上の相方はいない」と言いました。アイドルを辞めたいと思ったことがない、アイドルが好きだから、そんな大好きなアイドルを大好きなりーたんさんとできていることが奇跡だと思う。って。沙季ちゃんの言葉はいつもまっすぐで、なかなか大人になったら言えないよなぁということをストレートに言えるのが沙季ちゃんの良さだと思います。そしてこれを聞いて隣で泣く梨緒ちゃんですよ…沙季ちゃんがニコニコしながら良いこと言って梨緒ちゃんを泣かせる図が好きすぎる。そんな梨緒ちゃんは「みんながLovelysのこと好きって胸張って言えるように」と言ってくれました。大事なときにはいつもそう言ってくれるけど、私今でもものすごく胸張って言えるんですよ。Lovelysのこと大好きですって、Lovelysのこと好きな私センスいいでしょって!それぐらい好きなことに誇りを持っています。3年目も大好きだー!!

 

ameblo.jp

アンネとシンデレラのこと

「私たちは恋人だった。とします」


その一言で恋をした。恋をしてしまった。
そういう話。

 

f:id:ichigodamasii:20181106191145j:image

 

舞台『スタンドアローン』を観ました。

彼らは戦い続けていた。
自分達を守るために、何者かも分からぬ敵と。
仲間を見つけ、また増やしながら日々。
しかし、外敵も徐々に進化し、
いつしか言葉を交わすように…。
彼らは何者なのか?
そしてなんのために攻撃してくるのか?


互いの特殊な能力を発揮しながら
進み続ける彼らの未来は
何処へ進んでいくのか?
戦場の先は、
果たして闇か…光か…

あらすじだけ読んでもどんな話だか分からなくて、というか途中までどういうことか分からなかった。
日蝕(月蝕)が起こるたびにやってくる得体の知れない『敵』、理由も分からないまま戦う『囚人』、地下から出られない『ニコ』。実はこの世界にいる人々は、虐待されて心にストレスを抱えたニコが痛みを分散するために脳内に作り出した人格で、敵は人格を統合するために医師が施した薬が具現化したものだということが分かって…というストーリー。ちょっとお話のほうがうろ覚えなのでそれについての感想はまたDVDを手に入れられたら書くかもしれない、というわけでりおさきちゃんのこと。


シンデレラ
宮崎梨緒ちゃん。とにかくかわいい。役名だけ聞いてりおちゃんはお姫様だもんな…とか言ってたけどほんとうにお姫様だった。
「走って逃げればいいのよ」と甘やかされるシンデレラ、ずっとジャンヌ・ダルクに守られているシンデレラ、悪いやつに連れ去られるシンデレラ。実質ヒロインだね!
ジャンヌは本当にシンデレラのことを大事にしていて、守らなければいけないのは主人格であるニコだというのは共通認識のはずなのに、最後のほうはだいたいシンデレラのことしか考えてなかった。かわいいなジャンヌ!でもシンデレラも、戦うためにジャンヌが召喚されたときに「ジャンヌ!」って嬉々として言った声がとってもかわいかったですね。なんて両想い。
昼夜の間のトークショーで、えん魔さんがジャンヌの役の子がはじめは一人称を私にしていたのにだんだん俺になっていってしまったという話をして「宮崎にも責任がある。女を惑わす魔性の女」と梨緒ちゃんを評していたのも良かった。そりゃああんなにかわいいシンデレラだったらジャンヌも守りたくなるし強く見せるために俺って言っちゃうよなぁ…魔性の梨緒ちゃん。童話のシンデレラも一度踊っただけの王子様を虜にするというのがあるから、きっとそういうことなんだと思います(?)
梨緒ちゃんの演技の、かわいく見せなきゃいけないところをとびきりかわいく振り切れるところがとくに好きなんですけど、連れ去られてしまうときの悲鳴混じりの叫び声もすごく良かったです。


アンネ
八木沙季ちゃん。そして私が恋をしてしまった女の子。でもアンネにはフロイトという半分恋人のような相手がいて、呆気なく失恋しました。舞台にガチ恋を持ち込むのは良くないぞ!!
でもこの世界が終わってしまうことを恐れる臆病なフロイトにアンネが幸せな想像をさせるシーンで私は泣いた。「私たちは恋人だった。とします」役に入っているときの沙季ちゃんの聡明な話し方がとても好き。物語を読むような声は優しくてやわらかくてフロイトを見つめる表情がきらきらしていてかわいくて、恋する女の子ってほんとにかわいいよなぁって思わされて。私だってフロイトのように恋人だったということにしてほしい。というガチ恋の主観は置いておきますけど、踊りましょうとアンネがフロイトの手を取ってぎこちなくステップを踏む2人がかわいくて愛おしいしそのあとに1人で踊るアンネの美しさと儚さといったらもう…。一度めに見たときはこのあとに死んでしまうことなんて知らなかったけどなぜか涙が出てきて、それはこのあとの結末を知っている沙季ちゃんの「わたしを覚えていて」という気持ちがダンスに表れていたからなんじゃないかなとブログを読んで思いました。沙季ちゃんはすごい。

 

ameblo.jp


アンネは沙季ちゃんのように心が美しくて、まじめでひたむきで、そんな素敵な女の子だから恋をしてしまっても仕方がないですよね。でもまあ、やっぱり一番好きなのは沙季ちゃんなんですけど。(それはそう)あ!あと、ニコが想像したアントワープ*1にいたフロイトのような花屋の男性がアンネのような可憐な女性に「アントワープで一番の花」を渡すシーンで、しゃきちゃんこそがアントワープで一番の花…となりました。結局いつも通りの流れ。


ほんとうにりおさきちゃんのことしか書かなかったためにストーリーが全くわからない感想になってしまった。オタクなので、すみません…。
梨緒ちゃんのシンデレラも沙季ちゃんのアンネも、どちらも2人に合った愛らしくて素敵な女の子でした。きっとえん魔さんだからこのキャスティングなんだろうな、いつもLovelysちゃんをかわいがってくれてありがとうございます!

 


最後に舞台を見て改めて気付いたことを書いて締めの言葉にしたいと思います。

 

f:id:ichigodamasii:20181106191223j:image

 

梨緒ちゃんと沙季ちゃん、とにかくお顔が可愛い!!!!!!

*1:フランダースの犬」のネロとパトラッシュが育った街