かわいいが正義

いつまで経っても思春期

「あの9月の日の出来事」

2015年9月27日。秋がくる前に夏が悪あがきをしているような日差しの強い暑い日のこと。ひらかたパークに当時好きだったカントリー・ガールズを見に行った私は、共演していたLovelys!!!!に心を奪われました。4人とも良かったんだけどきっかけになったのはさやかさんの歌声、それから八木沙季ちゃんの顔。登場した瞬間にほんとうにタイプの顔だと思ったの我ながらブレない。でも当初の推しの第一候補はさやかさんだった、という話は割愛します。とにかく一瞬で好きになって、あっという間に転がり落ちた。思えばいちばん好きなアイドルはあの日からずっとあの4人かもしれないなぁ…形は変わってしまっても。

それから(ほぼ)ちょうど1年後、2016年9月25日。Lovelys!!!!からここちゃんとさやちゃんが卒業しました。OSAKA MUSEで見た4人のグループとしての最後のステージは、みんなかわいくてかっこよくて、きらきらしていて美しくて、そして切なくて。終わってほしくなくてぼろぼろに泣きながら、それなのにずっと楽しくて笑っていたあの日。
9月というのはそういう思い出がある月で、私がこれまでヲタクをしてきた中でいちばん重要なことがあったといっても過言ではないわけで。だから私はこの曲が好きなんです。

www.youtube.com

Lovelys!!!!がTIFに出演した日に一緒にお台場へ行ったヲタクがゆりかもめの中でいい曲があるんだよと聴かせてくれたNegiccoの「ねぇバーディア」。ものすごく好きな人(アイドル)への想いが溢れて止まらなくなる曲というのに加えて落ちサビの前のセリフにある「ねえ バーディア 覚えてる? あの9月の日の出来事」という言葉がドンピシャ。まあ要は勝手に共感しているだけなんだけど、覚えているだけじゃなくてこの先ずっと忘れられそうもない9月の日の出来事があるから。

そんな大好きな曲をまさか江坂で聴けるとは思わなかった。

というお話。山フェスの感想文なのにただの思い出話になるところだった。ここまでがプロローグでここからが本編です!!

 

まずはCHOCO★MILQちゃん。(いえはぴさんの影響でアイドルのグループ名にちゃんを付けるのが癖になってしまったヲタク)
さやちゃんのお気に入りのチョコちゃん。物販してるのを見かけることはあってもライブは初めて見たんですけど思ったよりちっちゃくて驚きました。さやちゃんが嬉々として「JCアイドル」って言ってたのもなかなかのやばさがあったよ。そんな冗談はさておき、曲がストレートなアイドルソングという感じでツボにハマりました。さすが関西アイドル!キュンキュンキュンがきたときに「これが噂の〜?!」と思った、楽しかった。あとさやちゃんが作詞した新曲がめっちゃ良い曲だったな。9/27(水)発売です!

次はLovelys!!!!バスツアーぶりのFun×Famちゃん。あのときからだいぶメンバー変わってたけど相変わらずのパワフルさ、ちっちゃいねぇかわいいねぇだけじゃない。ずっと聴きたかったNEVER SAY NEVER、「心は求めてんだ」のところかっこよすぎて震えた。それからPOWER OF MUSICがすごく良くて、とくに2番Bメロのハーモニーに鳥肌が立つくらい感動して泣きそうになったから帰りの電車ですぐダウンロードしました。これが音楽の力ってやつだよ……。「世界は美しい」とファンファンちゃんが歌うのを聴くと見える世界がちょっとだけ違って見える、そんな気がする。

POPUP、最近私の中で急上昇中のぽぷあ。歌う曲歌う曲全部好きで困ってしまう。 楽曲の良さはもちろんなんだけどなんといっても4人の声。みんな良いものを持っています。大好きな君と僕が聴けて嬉しかったし、ねこねこビームはかわいいし、ハニハニで踊るのがめちゃめちゃ楽しい。そして私はすっかり市川楓ちゃん推しカメラになってしまっていたのであった〜完〜
イエハピりおちゃんとのコラボでOH YEAH歌って、途中じゅりちゃんが八木さんのセリフを言ったんだけどクオリティ高すぎて笑ってしまった。しゃきちゃんも山フェスにいたのかもしれない……。

宮崎梨緒ちゃん。candy pop loveの\だーいすき!/が大好き!梨緒ちゃん大好き!肩にうぱぎ貼りつけてたのかわいかったな。なんだかんだ言ってもしゃきちゃんのうぱぎをいちばん大事にしてくれてるのは梨緒ちゃんなんだと思う。イエハピをバックに従えてのUP TO YOU、かっこよかった〜梨緒ちゃんはほんとうにイイ女なんですよ。そしてその流れで3人の大きい瞳はその日いちばんエモかったかもしれない。そこからサプライズで初めてのハッピーバースディ!が流れてきて、さやちゃんが誰よりはりきっていて歌っていたのがかわいかった。りおさやで春ビュー歌ったときにはさやちゃんがけんけんぱしている梨緒ちゃんを追いかけ回したり(言い方)、けんけんぱしながら梨緒ちゃんにじりじり詰め寄ったりしていたのがちょっと怖かった…でも楽しそうで何より。梨緒ちゃんはさやちゃんのタカラモノなんですよ。ちょっと重いし怖いけど、そう言うさやちゃんも大事にされている梨緒ちゃんもどっちも素敵です。

東京から来てくれたWHY@DOLLさん。恋はシュビドゥビドゥバ!のイントロおもちゃの兵隊さんみたいでめっちゃかわいい。最後のサビ前の2人の優しい歌声が好きです。あとふたりともお顔の系統が違うかわいさなのが良い。そして5曲目、恋なのかな?のイントロが流れた瞬間に心の底からガッツポーズが出た。最高最高、最高のガチ恋ソング。当たり前のように私は八木沙季ちゃんの顔を思い浮かべて「きっとこれが恋なのかな……」って思ってた。ONIGAWARAが作る曲とほわどるの相性良すぎるからこれからも楽曲提供してほしい、それと対バンに行きたいです。

シークレットゲストはこまごめピペット。自分たちのライブの出番の合間に来てくれたこまピペさん優しいし愛を感じた。いくらさやちゃんが無理をお願いしたとしても最後はやっぱり愛だと思うんだ。さやちゃんが好きって言う2曲を歌ってくれるのも愛、曲中に歌詞を「さやか」に変えてくれるのも愛、9才の女の子にデレデレするさやちゃんにゆーかさんが「気持ち悪!」とツッコむのも愛…かもしれない。こまピペはものすごく2次元っぽくてかっこよかった。どっちもアニメのキャラクターになれる。

Yes Happy! 山フェス冒頭のダーリンでさやちゃんの喉の調子がおかしいことが分かって心配だったけど、さやちゃんはずっとにこにこしてました。早く喉良くなってほしい。2回目の出番は理想的なラブソングから。イントロの音が恋心に響くのなんのって…この話をするとガチ恋ソング!みたいな感じになりがちだけどイエハピの歌声にとても合うから好き。さやちゃんとここちゃんの声の良さは、初めて聴いたときからずっと神様が与えた才能だと思っています。
ぽぷあとのコラボの夏恋はあさにしハートの真ん中で奇妙な動きをするさやちゃんが面白すぎてそのパートになるたびに見てしまった。何回やっても面白くてずるい。かえりさハートの真ん中でにこにこしてるここちゃんとの対比。ファンファンちゃんとのコラボの未来yeah!、良い曲すぎて泣くかと思った。間奏でダンスメインになるところでさやちゃんが笑顔で膝ついてダンスの子たちを目立たせてた姿がかわいかった〜ほんとに嬉しそうにしてるの。せなちゃんが何回も「イエハピさんはいつもわたしたちをかわいがってくれる」って言ってたのも良かったなぁ。
アニバーサリー。ここちゃんが「一緒に過ごす11回目の記念日」って歌っていて長い年月を感じた。11年って言ったら生まれたばっかりの子が6年生になるからね。磁石は楽しくて泣ける曲。2人の声が神様が与えた才能なら、2人が出会ったのはきっと神様が決めた運命なんじゃないか、そういう言葉をイエハピの2人にはどうしても使いたくなってしまう。それぐらい、さやちゃんとここちゃんが出会ってここまで一緒にいることはすごいことだと思います。なんて、ちょっとクサいかもしれないけど。そしてGood Bye My Friend聴いたら帰りたくなくなってしまった。「 それでは明日も素敵な日々を」さやちゃんの書く言葉はいつだってまっすぐでやさしい。

出演者全員呼び込んだあとグループ代表がコメントをしたんだけど、そこでゆーかさんが言った言葉がすごく良かった。「みんなのこと好きって言ってるけど、軽い気持ちじゃなくほんとにみんなのことを愛しているマザーテレサみたいな人」みたいなニュアンス(うろ覚えですみません)。さやちゃんが愛される人なのは誰よりも人のことを愛する人だから、そういうところが好きです。

 

で!で!で!ここで歌われたのがまさかの「ねぇバーディア」だった。曲タイトル言われても一瞬なんのことがよく分からなくて、気付いた時には最前列にいた。まあ声が好きなアイドルしかいないからユニゾンがたまらなかった。そしてそのあのセリフですよ、「ねえ バーディア 覚えてる?」がここちゃんで「あの9月の日の出来事」が梨緒ちゃんだったのがもう……エモいというかなんというか、語彙をなくしてしまうくらいに良かった。一言でいえば最高。そしてそのあとのさやちゃんの落ちサビが優勝でした。あの日からあなたに恋してたんです、きっとひらパーで初めてLovelys!!!!を見たあの日にさやちゃんの歌声を聴いてなかったら今のヲタクとしての私はない。
そしてラストは全員でダーリン。アイドルもヲタクもみんな歌って踊れる、こんな曲ほかにないんじゃないかと思う。みんなに愛されているとても良い曲。「君の笑顔守るスーパーマン」には程遠いけど、オーイェーと歌いハートを作って愛を表現することはできる。それはきっと幸せなことだし、私はいつまでも好きな子たちに愛してると言い続けられるようなヲタクでいたいな!

 

最後のビックリマークで中和しようとしたけどのかき消されないほどの重み。まあヲタクは推しに似るってことで許して……。というわけで以上!山フェスありがとう!さやちゃんお誕生日おめでとう!

 

ねぇバーディア

ねぇバーディア