かわいいが正義

いつまで経っても思春期

しゃき、まだまだ若いんだし!

やっぱりこの空は続いてる
結局この夢と繋がってるんだよ
全部手に入れたく思うのは
決して欲張りじゃないと言い切れるよ

若いんだし! - モーニング娘。'17 - 歌詞 : 歌ネット

 

2018年5月31日。八木沙季ちゃんをもっと好きになった日の話。恒例の八木沙季ちゃんバースデーライブの感想文です!いつもよりもきっとやかましめ!
だってしゃきちゃんが大好きなんだし!

 

オトナになるって難しい!!
Lovelysちゃんにはスマイレージ曲・アンジュルム曲がすごく合うって話していい??しました。とにかく声質が合うんですよ。かわいさとかっこよさの絶妙なバランス感。いつまでも周りに子ども扱いされているしゃきちゃんが、25歳のバースデーライブの1曲めにこれを選ぶというセンスがたまらなく好き。でも「焦っちゃいけません」、いつまでもそんなしゃきちゃんでいてほしい〜〜

 

Hello!girls!!
いたずら好きの3才児だったしゃきちゃんがお誕生日を迎えていたずら好きの4才児にレベルアップ!!嬉々として歌詞を変えるりおちゃんも「よんさいじ?」と首を傾げるしゃきちゃんもかわいすぎてむせた。そりゃりおちゃんも家じゃなくてもねぇねになってしまう。4才児か…かわいいな…(噛み締め)

 

キャモン!〜主役は私だ!〜(お前もな!)
2年前のバースデーライブを思い出してエモい気持ちになるなどした。この曲を歌っているときのしゃきちゃん、とてもはりきっていてかわいい。そうです今日の主役は沙季ちゃんです!誕生日をめいっぱい楽しんで自分のものにして、それでいてヲタクのことまで楽しませてくれるから毎年この日がどんどん好きになっていく。

 

しゃきっとメドレー
今年は沙季ちゃんとイエハピりおちゃんから一人一曲ずつのデュエット。りおちゃんとの『BASSAI!!』はめちゃくちゃかっこよかったし、間奏部分のダンスがキレキレで最高だった。激しめのダンスを踊っているときのリオサキちゃん大好き!『右耳にささやいて』はさやちゃんと。落ちサビあたりでテンションの上がったさやちゃんが沙季ちゃんにものすごい勢いで絡みにいっていてちゅーしちゃうんじゃないかと思ってヒヤヒヤしました(?)あいうえお作文も大変かわいかったですね、いつだってパーフェクトアイドルしゃきちゃん。そしてこころさんとは『オカシナセカイ』。人選が天才か…?ここちゃんにはこの曲が合うに決まってるじゃない、みたいな。二人のお菓子みたいな甘い声にヲタクはオカシナセカイに迷い込んでしまったぞ⭐︎『さきちゃんとぼく。』落ちサビで4人が並んだとき歌詞も相まって尊みが大爆発していた、いつまでも大好きな4人です。


イエハピさんのコーナー。ダーリン聴いてしゃきちゃんへのLOVEが溢れちゃったわね…沙季ちゃんがこの世界にいるってだけでさ、世界は輝くんですよほんとうに。キミと2人でハッピーバースデーの歌歌えたのも楽しかった。イエハピ姐さんの愛を感じました。
それからLovelysとYes Happy!の4人でした体力テストの映像でしゃきちゃんのテロップセンスが光る。まあまずりおちゃんのツッコミとさやちゃんの言葉のチョイスがすごいんですけど。え?こころさん?ずっとかわいいよ!!!!

f:id:ichigodamasii:20180604224418j:image

反復横跳びキモいって言われるしゃきちゃん。一生笑えそう。(でもかわいい)

 

乙女!Be Ambitious!
うっわああああああああああ!最高!最高!最高!ぐらいの勢いでガッツポーズした。
沙季ちゃんが「世界でいちばん好きな曲」と言うから好きな曲になりました。私はこの曲を聴くたびに沙季ちゃんのことを思い出しては夢が叶えばいいな、悔し涙を流したとしてもいつか嬉し涙になればいいな、と思うわけです(重み)。歌割がぴったりだったし「がんばれがんばれ負けるな」って歌う4人がアツくてかっこよくてさ…あとシンプルにみんな声が良くて誰と誰が歌っても相性がぴったりですごい。

 

おへその国からこんにちは
しゃきちゃんの「へそんとこヨロシク」が最高だったのでおへそ国民になりました。中盤でも研修生に負けないぐらいのシャカリキダンスを見せてくれるLovelys!まだまだ若いぞッ!

 

もしも…
もう何回も聴いていてもやっぱりあのイントロが流れると高まる。もしも…を聴くと、しゃきちゃんの彼氏になりたいっ!以外の感情をなくしますね。ポップに書いたけどまあまあアレ。

 

Loveイノベーション
ここでやっと、工藤さんの流れだと気付くヲタク。良い曲。何を歌ったってLovelysちゃんに似合うな〜って思うから逆にLovelysちゃんに合わないハロプロソング無い説を提唱していきたい。

 

ドレドレ
1回最初の音を外してしまってから余計に緊張してしまうようになったし不安、と言っていたしゃきちゃん。散々梨緒ちゃんにプレッシャーをかけられ、なぜか自分でも緊張するようなことを言って、最終的に「音取れるまでみんな帰れへんで。終電調べといてくださいね」とか言い出すLovelysちゃんの笑いのセンス。そして「ドレ」の音を合わせられてこっちを向いたときのしゃきちゃんの笑顔がかわいすぎて女限がざわついていた。

 

出すぎた杭は打たれない
いやちょっと…なに…私の好きなアイドルかっこよすぎるんですけど…?歌だけでも激しいのにダンスも手を抜かないんですよ。「アレしたいな いいな 羨ましいな」のところ良すぎてキャーって黄色い悲鳴を上げそうになった。

 

プラチナ
さやかさんが沙季ちゃんをイメージして書いた曲。昨年はドンデンガエシからのプラチナで、選曲とセトリの組み方がいつも素晴らしいので拍手を送りたい。泥臭くたってギラついていたって、自分のしたいことはこれだって強い意志を持ってそういうことを口にできる沙季ちゃんが好きだ!

 

お願い魅惑のターゲット
落ちサビの沙季ちゃん〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
「コラー!」は全力でできるのに、そのあとの静かになるところではひかえめ(というかほぼ声が出ていない)にしか「さき〜」と言えない。気持ち悪いですねわかります。

 

OH YEAH
はしゃぎすぎて声を飛ばした。ヘイバッサイ!今年もしゃきちゃんのまんぞくでーすが聞けてまんぞくでーす!!そこに繋げる梨緒ちゃんの「どうですか?」がやさしい。

 

若いんだし!
大阪ルイードのステージに天使が舞い降りた。
ファンの人にはどう思われるかなと心配して、それでもやっぱり大好きな工藤さんを想って、丁寧に丁寧に沙季ちゃんは歌いました。工藤さんの話をしたり工藤さんにちなんだ歌を歌ったりしているときのしゃきちゃんはいつも以上にお顔がキラキラしていて、ルイードのオレンジの照明に照らされる横顔がすごく綺麗でした。

 

アニバーサリー
1番好きなあの歌。みんなの特別な日にはこの歌が欠かせない。2番ソロを歌っているときのしゃきちゃんがどのソロパートを歌っているときよりも好きだと言っても過言ではないくらいに好きなんだけど、うしろでイエハピとわちゃわちゃしていた梨緒ちゃんが「手を引っ張って」のところで前に飛び出してひとりでいた沙季ちゃんの手を握って、さやちゃんとここちゃんがそんな2人を囲むようにして抱きついたときになんだこの幸せな世界は…となった。愛とか幸せがユニット名に入っているような人たちだからね、そりゃあこういう空間作れちゃうよね。私の好きなアイドルめちゃくちゃ素敵でしょ!って自慢したくなっちゃったな!

 

そんな2時間たっぷりの楽しいライブの最後、沙季ちゃんは今年もこの仕事が好きだと言ってくれました。アイドルが好きでいるヲタクにとってこれほど嬉しい言葉はないんじゃないかなぁ。続けることって簡単なことじゃなくてたぶん辞めるよりもずっと難しいことで、それでも沙季ちゃんは「辞めたいと思ったことがない」って。そういうこともそうだし、今まで選んできたことに間違いはなかったと言い切ったのも、みんなの前から急にいなくなったりしないと言ったのも、売れたいとはっきり言ったのも、沙季ちゃんの言葉は全部まっすぐだから響くし信じたくなるんだろうな。そういうところが好き。だから私は沙季ちゃんを選んで好きになってよかったな〜って思うんです。

f:id:ichigodamasii:20180604224355j:image

アイドルを選んでくれてありがとう、続けてくれてありがとう。沙季ちゃんを好きでいられて幸せです!25歳の沙季ちゃんも世界でいちばん好き!ハッピーバースデー!