かわいいが正義

いつまで経っても思春期

もしもLovelysが彼女だったら

2019年初もしもシリーズ。すっかり恒例になりつつある、需要は気にせず私が好きなように妄想を繰り広げる回です。ドレドレ♡Lovelysのもしものコーナーのテーマがずっと待ち望んでいた「もしもLovelysが彼女だったら」というものだったので、メールでは収まりきらなかった詳細なデートプランをここに書き記したいと思います。読まれなかったけど梨緒ちゃんのも書いていたのでそちらも。普段は妄想上でもアイドルとは付き合っちゃいけない約束(自分ルール)になっているけど今回だけは特別に…。本人やラジオとは無関係の完全な妄想です。相変わらずの気持ち悪さと謎の熱量なので戻るなら今のうちですよ! 

 

 

梨緒ちゃんの場合


世界一助手席が似合うアイドル※私調べ の梨緒ちゃんとはドライブデート。あ、まず家が近所の幼馴染というのがいいですね。家が近所で幼稚園から高校まで同じの腐れ縁、大学生になって自分が家を出て一人暮らしを始めたからほとんど会わなくなったけど成人式で再会して流れで何度か2人でご飯を食べに行くようになりその後交際に発展しました。(具体的)

貧乏学生なので父親が昔乗っていたセダンで梨緒ちゃんを自宅まで迎えに行ったら高速にのって海辺の街に向かう。梨緒ちゃんが車で流れている曲を口ずさんでくれるという世界一ぜいたくなBGMでドライブ、良くないですか?それからランチはテラスのあるイタリアンレストランで。上手にフォークとスプーンでパスタを食べる梨緒ちゃんをぼーっと見ていたら「よそ見してんと食べ!」って怒られたいですね…。ママみ。お昼ご飯のあとはしばらく海沿いを車で走っておしゃれな家具屋さんとか雑貨屋さんに入ってお買い物をしたり、コンビニでカップのコーヒーを買って夕日の沈む海を眺めたり。そういう静かなデートがしたい。

f:id:ichigodamasii:20190201235246j:image

暗くなったら一旦実家に車を置きに帰って、近くにあるあんまり大きくないけど綺麗で明るい雰囲気の居酒屋のカウンターに並んでビールで乾杯して梨緒ちゃんのおしゃべりをずっと聞くんだ~。 お家には日付が変わる前に送って行って、玄関の前で「おやすみ」って言ってもらってその可愛さにニヤニヤしながら実家に帰ったら妹に「何ニヤニヤしてんの、キモい」とか言われるんだろうな…。でも梨緒ちゃんのおやすみのおかげてそんなの全く気にならないし「今日も僕の彼女がかわいかった!」って良い夢が見られそう。平和。

 

 

 

沙季ちゃんの場合

 
大学で同じ講義を取っていて一目惚れするところからスタート。声をかけるなんて絶対無理だと思っていたけどこのままじゃお近づきになんてなれないぞと勇気を振り絞ってご飯に誘って、何度かデートを重ねたあとまじめな告白をしてお付き合いを始めます。

そんな沙季ちゃんとのデートは駅で待ち合わせるところから。まずは近くのショッピングセンターのフードコートでお互い好きなものを食べたら軽めにウィンドウショッピング。「沙季ちゃんはなんでも似合うよ」とか服を選ぶのに全く参考にならないことを言ってしまいそう。ほぼヲタクやないか。夕方に駅前のカフェで甘いものを食べたあとは水族館に行きたい。うぱぎに似ている魚(まで書いたけど普通の大学生という設定の沙季ちゃんの右肩にうぱぎを乗せるわけにはいかないので沙季ちゃんのお気に入りの架空のキャラクター「うぱぎ」ということにします。)を探したり泳いでいる魚にどっちがセンスのいい名前を付けられるか対決をしたりして楽しむ。

f:id:ichigodamasii:20190201235306j:image

ちなみに私がいちばんうぱぎに似ていると思う魚はエイです。水族館のお土産にはウーパールーパーのぬいぐるみを二つ買う。そして夜はしゃぶしゃぶの食べ放題にいって沙季ちゃんが延々とお話しているのをニコニコしながら聞いたら、親御さんの信頼を得るために21時にはお家に送って行きます。自宅に帰ったら水族館で買ったウーパールーパーのぬいぐるみを見ながら酎ハイを一缶空けて沙季ちゃんのかわいさを噛み締める。…ちょいちょい思考がヲタクだな。妄想の中も手にすら触れられないぐらいだからね。

 

というわけで以上です!ここまで読んでくださったみなさんおつかれさまでした。そしてドレドレさん楽しい企画ありがとうございました。

あーあ!!やっぱりりおさきちゃんのボーイフレンドになりたいな~~~!!! 

 

ボーイフレンドになりたいっ!

ボーイフレンドになりたいっ!

  • provided courtesy of iTunes