かわいいが正義

いつまで経っても思春期

平成最後のLFP

f:id:ichigodamasii:20190427213603j:image


あっというまに4月も終盤。改元目前、平成最後のLovelysの定期ライブ「Lovely Friend Party!」がとにかく楽しくてエモかったよという話。

と、これを書いている途中で沙季ちゃんが作ったダイジェストがYouTubeに上げられたのでそれを見てもらったら十分なのでとりあえずどうぞ。

 

youtu.be

 
でもオタクはオタクらしく熱くて気持ち悪い文章を書きたい残したい誰かに伝えタイ!というわけではりきってまいりましょう。

 

 

オープニングV

 「平成」が発表された映像で始まり、スーツを着た自分の名前を習字で書いて顔の右に掲げる沙季ちゃんと梨緒ちゃんとうぱぎ。芸が細かい~(好き)そのあとで平成に流行ったたまごっちとかポケベルとかタピオカとかの画像がバババーッと流れたんですけどそこに「アフロ犬」の画像があって懐かしすぎてルイードで倒れるかと思った…。まで書いたけどなんでそんなにアフロ犬に反応してしまったかは分かりません。でもなんかアフロ犬がめちゃくちゃ流行った時期、ありましたよね。これ半分くらいアフロ犬の感想やないかい。

 

It’s SHOWTIME

スーツで登場して最高!!!って思っていたらイッツのイントロが流れてさら一気にテンションが上がった。やっぱ一曲目はこれだよな!みんな大好きイッツショータイム。マジありがとう…。梨緒ちゃんの落ちサビがどアタマから優勝。


プラチナ

LFPの動員数150人以上を4公演連続で達成したらクラブクアトロでワンマンライブ、という企画が発表されてから最初にやったLFPでこの曲をやる熱さですよ。「ここじゃ終われない 負ける気なんてない」にリオサキちゃんの覚悟を感じましたね。ほんとうにかっこいい!ところでこれスーツで踊る曲じゃない。すごい。


ツヨガリオトメゴコロ

もうセトリの組み方が天才。プラチナからの繋ぎもめちゃくちゃ良かったな、梨緒ちゃんの音源編集技術の成せる技です。間奏のダンス、キレキレでかっこいいのに衣装がスーツで頭が混乱した。ダンスうまい…隠しきれない色気…お顔はあかちゃん…。みたいな。


ドレドレ

いろんなところで聴いたあとルイードで聴くとエモさが増す。だってさ~オリックス劇場とかNHK大阪ホールとかでドレドレ聴いてLovelysのこと好きになってくれた人がさ~たくさんLFPに来てくれてるわけやん~。「お馴染みの」って言いながら笑ってたけど、お馴染みになってるっていうのが嬉しいなって話! 


ロンリネスロード

毎回終わったあとに拍手が起きる大曲。沙季ちゃんがすっごいかわいいパートがあるんだけど(いつもかわいいけど)、なんせ長くて歌詞を覚えていられないんだ…たぶん「宝塚まで着いていきたい」なんだけどそこは梨緒ちゃんのパートだったような気もする。確認するために早くYouTubeに上げてほしい気持ちとレアなロンリネスロードを聴くためにLFPに来てほしい気持ちとがせめぎ合っています。


キャベツ白書

一緒に稲穂を守らせてください!って渾身のプロポーズ決めたくなるほど良かった。Lovelysのキャベツ白書のハモり、2人の声の相性もだし曲との相性も抜群ですよね。そして圧倒的に孫。生まれ変わったら梨緒ちゃんと沙季ちゃんのおばあちゃんになりたい(?)

 

「THE ラブリーズもヒッパレ」

夜もヒッパレのオマージュ映像。いやあ…ヤマンバメイク、衝撃映像でしたね…。でもだんだん顔が茶色くなってきてお互いの顔見るたびに笑うリオサキちゃん、平和の象徴だった。平和が成ると書いて平成の終わりに相応しいかわいいVTRでした。そのままスーファミストリートファイターをしていて、画面が暗くなるたびにぼんやりとヤマンバメイクの2人が浮かび上がるところお腹痛くなるほど笑った。なんにでも全力なLovelysが好きだよ!

 

 

ここから平成を振り返るハロプロトリビュートコーナー。

 

平成10年、モーニングコーヒー。白セーターに赤いチェックスカートの衣装、ヤマンバとの差がすごすぎる。そしてかわいい。ほんとこういう曲似合うよな~。沙季ちゃんと モーニングコーヒー 飲みたいなガチ恋ヲタク川柳)平成19年、都会っ子純情。会場の温度が5度くらい上がる良い選曲。「私 子供じゃない」って台詞言うしゃきちゃんどう見てもこどもすぎて頭抱えた。しゃきちゃんはばぶだよ!!の気持ちを込めてアーユーレディー!しました。何を言っているんだこのオタクは。平成21年、ぁまのじゃく。イントロで崩れ落ちた。スマイレージの曲にぴったりのしゃきちゃんの歌声、胸がきゅんとする。平成25年、私が言う前に抱きしめなきゃね。この曲はフリを身体が覚えているけど相変わらず星が描けない。最後のサビで佳林ちゃんが歌う「していいのに」を梨緒ちゃんが歌ってたのが言うまでもなく優勝でした。平成27年大器晩成。これ2人で歌うのすごくないですか?しかもあんなに激しく踊ったあとで、ですよ。あと歌詞が今のLovelysに合っていてグッときた。落ちサビ最高に気持ちよかったよ梨緒ちゃん~!

 


「平成最後にやり残したこと」 

八木沙季ちゃんがバンジージャンプに挑戦する動画。終始お顔がかわいくて、私の推しメンめちゃくちゃかわいくないですか…?となりました。自分で決めたとは言えあんなに高いところから潔く飛ぶ沙季ちゃんがほんとにかっこよかったので令和はもっと飛躍できそう!


という希望に満ち溢れたVTRからの動員数発表。珍しく2人が弱気だったので失礼ながら私も胃を痛めながら発表の時を待ったんですが、結果は157人で目標達成。思わずやったー!!!!って両手上げて大声で叫んでしまいました。でも本当に嬉しかったんだよなぁ、梨緒ちゃんと沙季ちゃんの頑張りが認められたってことが。珍しく梨緒ちゃんが泣いてしまったのにもグッとくるものがありました。絶対にクアトロでLovelysのワンマンライブが見たい。

 


有言実行

だんだんこの曲が2人のものになってきたなあという気持ちもあるんだけど、「近付いて遠くなる」んじゃなくて夢にはちゃんと近付いているって信じたいし、きっとそうだと思っています。誰に何を言われても目標や夢を口にできる梨緒ちゃんと沙季ちゃんは強くてかっこいい。


YOUR SONG

「みんなの笑顔に会いたいから いつでもここで歌ってるよ」って良い歌詞。LFPに行くとちょっと仕事でいやだな~と思うこととか納得いかないようなこととかいろいろあってもそういうの全部どうでもよくなっちゃうんですよ、だから私はLovelysの定期ライブが大好きだしたくさんの人に見てほしいなって!思うんです!


一丁目ロック

すべてうまく行け!って歌詞が今のLovelysにぴったり。それをニッコニコの笑顔で歌うリオサキちゃんがかわいくてかわいくて。2人の笑顔がふぁみりーずの宝物です。(ドヤ顔) 


お願い魅惑のターゲット

梨緒ちゃんの落ちサビのところで後ろちょろちょろするしゃきちゃんかわいかった~ヲタクみんなあの落ちサビ大好きだけどしゃきちゃんも同じくらい好きなんだろうなって…かわいいですよねぇ。ヘラヘラ。


Merry-go-round

セトリのどのタイミングで聴いても最高なメリゴ。たとえ10000回聴いたとしてもこの曲が流れるたびにイントロでガッツポーズしちゃうんだろうなってぐらい好きな曲。リオサキちゃんのど直球なかわいさと凛とした美しさと、王道の少年漫画のようなエモーショナルさが詰まっている。…と私は勝手に思っています。


僕らの輝き

アンコール一曲目。平成って胸ポケットに書いてあるしまむらの980円のTシャツを着た2人がかわいかったですね。2人組なのに体力を使う盛り上がる曲を何曲もやったあとでこれを入れるリオサキちゃんのアスリートのようなストイックさ、ラブすぎる。

 


OH YEAH

この曲を聴かなきゃLFPは終われない。最後のサビ前にうしろにずっと貼ってあった「平成」の文字が書かれた紙を沙季ちゃんが剥がすと「令和」の文字が書いてあったときに、おお~!って声が上がった瞬間、平和だなぁと感じました。平成と令和、どっちもLovelysちゃんにぴったりな元号ですよね。いやどういう意味やねん。平成ありがとう!!!

 

 

ここまで何度も書いてきたけどやっぱり私はクラブクアトロのステージに立つLovelysがどうしても見たいんです。もっと大きいステージに立つところも。梨緒ちゃんと沙季ちゃんの夢が、2人のことが大好きなオタクたちの夢でもあるんですよ。そしてなによりも夢を叶えたリオサキちゃんの嬉しそうな顔が見たい。だから最後に宣伝しておきます。

 

 

次回開催は私が世界でいちばん好きな八木沙季ちゃんのバースデーライブ!絶対楽しいのでみなさん是非お越しください!そして私の好きな子を祝って~!