まがなすきがな思ってます − #アラビヨ 感想文

演劇女子部『アラビヨーンズナイト』を観に行きました。

 


f:id:ichigodamasii:20201025195912j:image

 

2公演しか観られていないわりにロスがひどすぎて毎日サントラを聴いているのであの夜に帰りたい。今すぐ欲しいものはアラビヨのDVDとBEYOOOOONDSの新譜です。赤い月に願ったら叶いますか…。

 
f:id:ichigodamasii:20201025200002j:image

 

昨年のピューロランドぶりの遠征。品川で乗り換えたときの駅名標にあこがれの「高輪ゲートウェイ駅」が書かれていたことに感動して、新宿に向かう山手線に揺られながら「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」をくり返し聴いていました。そうです、私がCHICA#TETSUのオタクです。

 

高輪ゲートウェイ駅ができる頃には

高輪ゲートウェイ駅ができる頃には

  • CHICA#TETSU
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

  

まあ、そんな話はどうでもよくって。

開演前からアラビアンな曲(たぶん劇中歌のインスト)が流れていて始まる前から最後までわくわくしっぱなしだったアラビヨーンズナイト。こんなご時世だからとずっと迷っていたけど、もし行かなかったら後にDVDで観たときに絶対に後悔していただろうなというほど良い舞台だったので感想を残しておこうと思って。ほぼ日記みたいな自分のための備忘録。2週間も経ったらもう結構忘れてるので若干曖昧なところとか間違っているところがあっても許してください。

 

 

キャスト ★は男役

荒井美鈴/西田汐里

内藤しとね/岡村美波

 

シェヘラザード/山﨑夢羽

★シャハリヤール/前田こころ

ジラ/高瀬くるみ

 

★アラジン/島倉りか

★アリババ/江口紗耶

★シンドバッド/平井美葉

ヌレンナハール姫/一岡伶奈

★マジー(ランプの魔人)/清野桃々姫

アミン(盗賊・他)/里吉うたの

レイラ(音効さん)/小林萌花

ロクサーヌ(大道芸人)/KANA∞

 

 

あらすじ

アラビアンナイトに入り込んだ、現代の女子高生。

アラジンやアリババ、シンドバッドたちと力を合わせ、最高の物語を作り出せ!

煌びやかで、妖しくて、とっても不思議で、最高に楽しい。

それが…… アラビヨーンズナイト!

 

 

○愛の物語 

親友同士の美鈴としとねの友情、ジラからシャハリヤールへの育ての母としての愛情、そしてシェヘラザードとシャハリヤールの恋。この物語は「愛」がテーマだったんだと思います。

美鈴がはじめに書いた脚本を面白いけど「なんか」足りないと言っていたしとねは、1年生の時に初めて脚本を書いたときのように誰かのために(見ているお客さんだけじゃなくて、しとねのためでもあると思う)書いていないから何かが足りない気がしていた。そのことをシャハリヤールも見抜いていて、美鈴は自分のために物語を書いてくれていないから置いていかれているような感じがして面白いと思えなかったんじゃないか、シェヘラザードの話が面白いのは話の内容もあるけど「自分のために」書いてくれていることを無意識のうちに感じていたから美鈴のラブコメを聞いたあとにシェヘラザードが書くように命じたんじゃないか、なんてことを勝手に考えていた。父親には見向きもされず、母親からも愛されず、5人の兄たちに蔑まれ、そのせいでいろいろな人を憎みながらも誰よりも「愛情」に飢えていたんだろうなって。だから気が食わない人をすぐに石に変えてきたシャハリヤールも、口うるさいジラのことは自分のことを大事にしてくれているから石に変えなかったんじゃないか。とか。まあ、1回目に見たときはただただシャハリヤールがシェヘラザードのことを好きだからシェヘラザードに話を書かせたがったんだと思ったけど。(1割ぐらいは間違いじゃないかもしれない)

 

愛を知らなかったシャハリヤールが、愛とは何かを理解するシーンも良かったなぁ。「愛は人を理不尽な行動に駆り立てる」、劇中劇の中で愛していたアリア王子の命を救うために自分が処刑されるかもしれないと分かって魔女だと名乗り出たエリーが、シャハリヤールの心を救うために石にされる危険を冒してまで毎夜毎夜物語を語り続けたシェヘラザードに重なるところ。「美鈴なら絶対良い物語が書ける」と信じて代わりに石にされたしとねもそうですよね。もうなんか後半ずっと内藤しとねに涙腺殴られてたぐらい。あ、それだけ泣けたってことです。「美鈴は”絶対"すごいんです!」って言えてしまうしとねちゃん、女の子たちの友情が美しすぎて回想シーンで「美鈴!」って呼ぶその声だけでもう泣けたもんな。ラブレターはうまく書こうとしたりかっこつけたりせずに、相手のことを思って書くこと。それを教えた美鈴が逆にしとねに思い出させてもらうっていうのがもうさ……現代に戻って書いたレッドムーンは美鈴からしとねへのラブレターになるんですよ、絶対そう。話が逸れました。どちらかと言えばしとねちゃんのことを書きたかった。

 

それから、1公演目を踏まえて観た2公演目のときに、テーマソングの「アラビヨーンズナイト」は脚本の太田さんをはじめとする舞台に関わった全ての裏方の皆さんとBEYOOOOONDSからのラブレターだと気付いたんですよ。

 

どうしてますか?お元気ですか?

あなたの笑う顔が見たくて

日ごと 夜ごとに紡いでいます

なかなか会えずに寂しいけれど 

 

コロナ禍を生きるオタクにめちゃくちゃ刺さる。もしかしたら書き直されたんじゃないかと考えてしまうぐらい、今にぴったりじゃないですか?

もともとハロプロはライブやイベントでステージに立つ機会がとくに多くて私たちオタクの前にもよく出てきてくれていたのが、ある日を境にすべてのライブとイベントが延期・中止になりました。アラビヨーンズナイトも例外ではなく、4月に予定されていた公演は10月に延期。日々を生きるモチベーションだったライブはことごとくなくなってしまって、仕事のストレスは溜まる一方なのに楽しみがなさすぎてLIVE BEYOOOOOND1StのCHICA#TETSUのカズーパフォーマンスを観て泣いた夜もありました。情緒がどうかしていた。でもみんなそういう時期がありましたよね、きっと。

そんな自粛期間中にもメンバーたちはブログを更新してくれていて、そのときにステージに立ちたいという悔しい気持ちだったり、ファンの皆さんに会いたいという寂しい気持ちだったりが書かれていたのがずっと残っていて。だからこそ響くというか、そういう(アイドルからオタクに向けた)意味も込められていたらいいなっていうのを思ってしまう、ほぼ希望なんですけども。

 

あなたの夢を応援したい

まがなすきがな思ってます

 

でも、そのあとに続く歌詞はこちらからのアンサーのような気がする。私がアイドルを好きなのは、なんとなく毎日を生きて仕事をこなすだけで夢を追いかけることもできなくなった自分に夢を見せてくれるからなんです。まがなすきがな、元気でいてほしい夢が叶ってほしい幸せになってほしいなんて考えているオタクにぴったり。いや重いわ。

 

とにもかくにも。まだまだ先の見えないこのコロナ禍に、物語を「書く人から聞く(観る)人へのラブレター」だという舞台が上演されたことに心からありがとうと思います。この時代にアラビヨーンズナイトがあって良かったなあ!

 

 

○BEYOOOOONDS 

締めた感じを出しておいて、ここからひとりひとりの感想。

  

西田汐里ちゃん

上手い、すべてが。最初のほぼ一人芝居みたいなスピーチからソロ歌唱までの全てに圧倒されました。さすがやなぁ…って呆気にとられていた私、たぶん口開いてた。そこだけで荒井美鈴ちゃんがどんな子なのか分かるんですよ。それに声質も最高。自信家でプライドの高い女の子ってイヤな感じになってしまったっておかしくないけど美鈴ちゃんが『ちょっと不器用で、愛らしくてかわいい』魅力的な女の子だったのはにしちゃんが演じたからだろうな。曲によって歌い方も声も違って凄かった。DVD発売の際にはにしちゃんのソロ歌唱曲も全部サントラに収録お願いします。

 

岡村美波ちゃん

この舞台を観てラブ度が急上昇したメンバー。しとねはみいみにしか演じられないんじゃないかと思うほどキャラクターから溢れ出る良い子感。実際メチャクチャ良い子なのでしとねちゃんをフった28人の男子の見る目がなさすぎて心配になるぞ。ちょっと重くなりそうなところもしとねちゃんのおかげで雰囲気が柔らかくなるようなコメディパートを担当していたかと思いきや、美鈴のために熱くなるしとねのシーンで泣いて最終的に「みいみ……………………」しか呟けないオタクとなりました。本当に良かった。

 

山﨑夢羽ちゃん

ゆはちゃんは生まれながらのヒロイン。これは個人的な意見ですけど、ハロプロのグループには絶対にヒロイン気質の子がいてBEYOOOOONDSでいうと私にとってはゆはちゃんなんですよね。歌い出すだけでグッと引き込まれる声をしているし、シェヘラザードが舞台に立っているとメインじゃなくてもつい視線がそっちを向いてしまう。アラビアン・ラプソディのアラジンやシンドバッドのメイン曲のときに物語を語るように身振り手振りをするところが特に好きでした。

 

前田こころちゃん

もうなんか、カッコよすぎませんか?作画が完璧なアニメの主人公みたいな。どうしても眼鏡くんのイメージが強いけどそれをひっくり返す傍若無人な王様っぷり。でもただ悪い王様なわけじゃなくてその裏にある孤独さや寂しさがしっかり見えました。劇中劇のあいだ黙って立っているときでも表情がコロコロ変わるのも良かった〜。とにかくお顔が綺麗。

 

高瀬くるみちゃん

みんな上手だけどやっぱ高瀬さんは空気が違う。まだ21歳なのにここまで一人の男の子を育てたお母さんにちゃんと見えたし、話すように歌うのが本当に上手い。どこがとか何がとかじゃなくて全部すごい。ひとりになるところでイケメンセリフを言うジラさん、恥じらいが少しもなくてさすがでした。マインドが一番イケメンなので優勝です。

 

島倉りかちゃん

アラジンくんはほんとに可愛い♡すみません、急にハートとかつけて。劇団員のシーンのところで「あぁ…。あーあ。あーあ!!!!!!」ってみんなのほうチラチラ見ながらどんどん溜息大きくしてアピールするアラジンが愛おしかったですよね。推しメンのときだけ具体的なシーン持ち出してくるやつ。でも可愛いといってもちゃんと仕草や声の出し方が男の子で、普段のわんぱく少年のようなアラジンと気弱で優しいアリア王子の演じ分けも上手だった。私はもう一度「笑えばキランと音がする」アラジンちゃんのキラキラを浴びたいです。

 

江口紗耶ちゃん

お顔がちいちゃくて脚が驚くほど長くて、スタイルが少女漫画原作の映画に出てくる王子様(相手役の男の子)だった。仕草がきれいな男の子なんですよ。壁にもたれて腕を組んでいるだけでも、階段に座っているだけでもかっこいい、その場にいるだけで絵になるアリババくん。しかも知的なのがとってもタイプなのでバルシア王国の民に生まれてアリババくんの追っかけがしたかったな…。

 

平井美葉ちゃん

イケメンなんだけどこのシンドバッドくんにはみよちゃんのかわいいところがたくさん詰まっていました。美鈴を元気づけるためにいろいろ言ったのにぜんぶ違うって言われて静かにマジー(だったと思う)の肩に頭をのせるシーンとかキュンキュンしちゃった、かわいくて。まさにバブみジェントル。

 

一岡伶奈ちゃん

あのねーーー私、一岡伶奈さんの歌声がすっごく好きなんですよ。ずっとあの歌声は神様からあたえられた特別な声だと思っていたので、アラビアン・ラプソディのヌレンナハール姫のパートを聴いて心がフライアウェイしそうになりました。……ふざけてないんですよ!本気です!劇中劇でのジャスミンのソロもアリア王子とのデュエットも良くて、一岡さんの歌がさらに好きになりました。立ち振る舞いも「姫」の名前に負けないくらい美しかったよ!

 

清野桃々姫ちゃん

セリフ自体はそんなに多いほうではなかったけど存在感がある。アラビアン・ラプソディのアラジンのパートでマジーが歌いはじめると、"かの有名なアニメ映画"のランプの魔人みたいに見えてさらにファンタジーになるというか夢の国感が増したんですよね。ほんとに魔法使えそう!って思わせるような力。演技力なのか歌唱力なのか分からないけど、たぶんどっちも。

 

里吉うたのちゃん

なんでも屋さんのアミンちゃん、盗賊の親分をやってもイケメン王子をやってもお爺さんをやっても魔女をやってもかわいい。お爺さん役がとくにツボでした、なぜか。うたのちゃんは体つきがとても綺麗なのでダンスをやると映えるんですよね。シンドバッドとのダンスの掛け合い、そこに入るヤンチャなピアノでWe Need a Name!を想った。

 

小林萌花ちゃん

職人気質のクールな音効さんことレイラ。演奏を頼まれたときに返す「はいよ」の言い方がかっこいい。ほのぴちゃんのピアノはやっぱり表現力がすごいんですよ。あれも演技のひとつだと思う。とくにアリアとエリーの「あの頃」とかピアノの演奏にも感情を揺さぶられましたよね。あとテーマソングの歌いだしのほのぴの歌声が好き。 

 

というわけで。書きたいことをすべて書けたわけじゃないけどひとまずへたなラブレターはここまで!

美鈴としとねと、バルシア王国のみんなにまた会えますように。

 

 

note.com

 

 

レッサーパンダの恋は七転八倒ラジオ 第1夜

こんばんは!八木沙季ちゃんに恋して早5年、好きな食べ物はオムライス、レッサーパンダです!
レッサーパンダの恋は七転八倒ラジオ」っていう名前はパッと思いついた割に気に入っていますがよく考えると転んで倒れて大変なことになっていますね…まあ、恋なんてそんなものですかね。


Lovelysのあどりぶラヂオに触発されてラジオやりたいな〜と思ったけど喋るのが下手なうえに声にコンプレックスがあるので文字にてお送りさせていただきます。

 


いやぁ〜もう8月も終わりますよ。とくに美しい思い出もなく無情に月日だけが過ぎ去っていく2020年。暑くてなんのやる気も出ないし今までもオタクをする以外で外に出ることがなかったので仕事じゃないときはずっとステイホーム。もうちょっと良い人生送れたらいいよなーと思うけど、どうにもならない現実。なにかひとつでもまともな趣味を見つけたいな……。
というわけで早速1曲目に参りましょう。ダメダメな私の恋のテーマソングです。
Yes Happy!で、『理想的なラブソング』

 


「理想的なラブソング」ミュージックビデオ


山フェスを見ました。毎年恒例、山田さやかさん主催のあの企画です。1曲目のYes Happy!とLovelysがコラボした理想的なラブソングからもう最高でさ!ド頭で元が取れたな…。会場がOSAKA RUIDOっていうのがまたエモーショナルだったのでLovelysが歌ったメリゴの「待ってるよー!」は家のリビングから心の中で大声で叫びました。でもライブハウスで待っていてくれるのはいつも好きなアイドルだから、早くオタクがぱんっぱんに詰まったあの場所に戻りたいなあとどうしても思ってしまう。蒸し暑いし人がたくさんいると苦しいぐらいだけど、それでもああいうふうにライブができたのは当たり前じゃなくて幸せなことだったんだということに気付きました。もうほんとうに会いたい。ほんっとうに八木沙季ちゃんに会いたいんですよ!ダンスリメンバの「あなたのことが恋しくて今日も眠れない」が刺さりすぎましたよね。失恋ソングなのにガチ恋ソング。恋しくて恋しくて今日も眠れないよ〜!!
でもそんなややこしい気持ちを吹き飛ばしてしまうほど最後のアニバーサリーには心を掴まれました。もう4人が揃っているだけで「特別な日」になるっていう話だよ! ヒートアップしてしまったのでここで落ち着くために1曲。
Negiccoの『ねぇ、バーディア』




Negicco「ねぇバーディア」MV

 


「ねえ、覚えてる?あの9月の日の出来事」ですよ。ひらかたパークで4人のLovelys!!!!をはじめてしっかり見て八木沙季ちゃんに一目惚れをした話は100回ぐらいしているので割愛しますけども。なんだかんだで9月末には丸5年を迎えるのでそろそろ結婚したいですね……これは口癖。
そういえばこの前ものすごく好きな文章を書くオタクのブログを読んでいるときに「ガチ恋」をうっかりクリックしてしまいリンクに飛んだら説明文に「遊びではなく本気で(ガチで)恋をすること」と書かれていて頭を抱えました。ガチ恋は遊びじゃねえんだ…ってよく言うもんね。私の沙季ちゃんへの想いも遊びじゃないよ!!


話は変わりますが、ひなフェスのBlu-rayを買いました。今年ハロヲタで良かったな〜と思った瞬間は年始のハロコンでこぶしジャネイロを聴いたときとテレワーク合唱の「でっかい宇宙に愛がある」の動画が上がったとき、それとひなフェスつばきファクトリープレミアムで「キャベツ白書〜春編〜」の間奏応援席席に座っていた他のグループの子たちがふるさとを横に揺れながら歌っていたところを見たときです。平和の象徴、みたいな光景。NHKみんなのうたに採用しよう。今回は無観客ライブだったこともあって客席側でパイプ椅子に座って楽しげに踊ったり歌ったりしているメンバーを見られるのが良かったですね。アンジュルムがずっとはしゃいでんの。まじめな顔で勉強してる加入したばっかりの子とか研修生もまた良くて。今年の夏のベストバイアイテムはひなフェスのBlu-rayで決まり!


宣伝したところでエンディングは≠MEの『≠ME』を聴きながらお別れしましょう。さようなら!

 


≠ME (ノットイコールミー)/ ≠ME【MV full】


夏〜!まだ終わるな〜!


 

5月31日のこと

2020年5月31日。八木沙季ちゃん27歳のお誕生日おめでとうございます!

ずっとかわいいだけじゃなくてかわいいを更新し続ける自慢の推しメン、年齢なんてただの数字だよ!

 

1年でいちばん好きな日が日曜日でしかも4年ぶりのOSAKA MUSEでのワンマン(バースデー)ライブの予定だったのにコロナのせいでなくなって本当にあのウィルスが憎い…でもしゃきちゃんは「ライブが延期になったぶん誕生日を2回お祝いしてもらえる」と前向きなことを言っていてそういうところが大好きだな、とオタクは感動した。私もしゃきちゃんのように前向きになりたい。

好きになってからずっとしゃきちゃんのマインドの部分に強烈な憧れを抱いています。しゃきちゃんのように綺麗な心でいたいな~って。うぱぎがはっきり見えるぐらいにね。

 

というのが前書き。お誕生日なのでなんか書こうかなと思ったけど、好きなところの話は2年前に書いていて好きなところがブレなさすぎて同じことしか書けないだろうからやめた。というわけでここからは昔のバースデーライブを振り返ろうの会を開催します!

 

 

2016年5月31日

誕生日当日にバースデーライブしてみた!

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 

2016年。好きになった翌年、初めてのバースデーライブ。このときからしゃきちゃんはYouTubeに力を入れていて、ライブのタイトルもそれっぽい感じに。ちょっと空いた期間はあったけどそういうふうに継続できるのも好きなところの一つ!

この辺はまだ感想文の書き方が全然なってなくてしゃきちゃんが好きということぐらいしかわからない。あと「沙季ちゃん」って書いててむずがゆい。この時は沙季ちゃんって呼んでたな…。今をときめくお笑い芸人の3時のヒロイン福田麻貴さんが書いてくれた腹話術コントが最高に面白かったのも鮮明に覚えている。そういえばポテトくん、またしゃきちゃん家の押入れでホコリかぶってるんちゃうかな。

 

 

 

2017年5月31日

しゃきっとロウソク消しなはれ!

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 

ロウソクが一息で消せない八木沙季ちゃん。(可愛い)

1曲めから板チョコの被り物をかぶせられる梨緒ちゃん、お誕生日とはいえやっぱり愛がないとできないことだと思う。ドッキリで大好きな工藤遥さんからのお祝いメッセージを見た後のしゃきちゃんが可愛さマシマシだったり、アンコール明けのソロで歌ったMy Days for Youが感動的だったり、好きを煮詰めて煮詰めてなんかややこしい妄想文まで書いてた(照)

 

 

2018年5月31日

しゃき、まだまだ若いんだし!

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 

オトナになるって難しい!!から始まる大正解のセットリスト。

しゃきちゃんはずっとオトナになんかならないでほしい…私のピーターパンだから…(?)でもほんと、この歳になってもずっと純粋できれいな心を持ち続けられてるってすごくない?たぶんしゃきちゃんは姫路じゃなくてネバーランドに住んでいる。

アンコール衣装のドレスがあまりにも美しくて天使がルイードに舞い降りたのかと思ったし、感想文の後半がもうほぼポエム。

 

 

2018年5月31日

うぱぎ乗ってますか?

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 

乗ってます!というか乗せてます!公式でうぱぎのぬいぐるみが出た年。

あれからちょうど一年なのか…通院って嘘ついて会社早退して花束買いに行ったのを昨日のことのように思い出せる。いや何してんねん。

急須をこすると出てくるウパギーニー、中の人はもちろん宮崎梨緒ちゃん。黄緑のTシャツにうぱぎの被り物、パンツまで黄緑が入ってるやつ穿かされて、いくらお誕生日だからってやっぱり愛がないとできないよ。(2回目)

 

 

そして、この4回ともに共通していたのが最後のMCでしゃきちゃんが「アイドルをやめたいと思わなかった」と発言したこと。

それが良いとかえらいとかそういうわけではなくて、他の子がやめたいと思ったことがあるというのも悪いんじゃなくて。ただ、楽しいことばっかりじゃないし悔しいこともあったと言うけどそれでもアイドルでいる自分に誇りを持って楽しんで活動してくれているということが私は本当に嬉しいからいつもしゃきちゃんのこと好きでよかったな~って思うんです。自分のお誕生日なのに、誰よりもオタクたち(ファンの皆さん)を幸せにしてくれるしゃきちゃんが大好きって話でした!!

5月31日もあと数時間、まだまだ楽しい1日にするぞー!

 

 

 

テレワークとukkaとしゃきちゃんのYouTube

インプットがないからアウトプットすることがない。
しゃきちゃん、お元気ですか。私は筋肉量がガタ落ちしてときどき10分弱自転車に乗るだけで足がパンパンになって辛いです。


推しメンのお誕生日月だから1年でいちばん好きな5月、家の外に出たのは今日の時点でまだ2回だということに気付いて引いた。
おうち時間、仕事しているとき以外はTwitterのタイムラインをスクロールするだけの日々から早く脱却したいね。あとネット通販が捗りすぎて支払いが怖い。
最近は専ら島倉りかちゃんにお金を使っています。言い方。

 


テレワークの最初のほうを無音でやってたら3日目にして「このままじゃ頭おかしくなる!!」と思って音楽だけ聴くことにした。契約した覚えはないのになぜか会員だったauスマートパスプレミアムで、うたパスにあるプレイリストのシャッフル機能は使えるというので最近はそれにお世話になっています。
ほぼハロプロしか聴かない偏った人間なのでありがたいんだよな〜。と言っても「ukka」「sora tob sakana」「わーすた」「=LOVE」あたりをぐるぐる回している。結局アイドル。


その中でもいちばん聴いているのがukka。
もうなんといってもとにかく曲が良い。全部いい。好みの子を見つけるとハマってしまいそうで怖いのでMVとかは薄目で見ているハロプロの中でもこれ以上手を広げられないくらいなので…。

 

youtu.be


興味を持ったきっかけは昨年のアイドル楽曲大賞で1位になったukkaの曲が大好きなONIGAWARAの作詞作曲だったから、ということ。
ONIGAWARAの書くアイドルソングは最高、もうこれはほわどるちゃんの「恋なのかな?」で証明されていましたね。もしも一つだけ願いが叶うなら、つばきファクトリーに楽曲提供してほしい。急に願望書くやつ。

 

ラブストーリーの言うとおり
それは月曜日の9時のように
ラブストーリーは突然に
ギターのリズムに合わせて始まるよ

 

ukka それは月曜日の9時のように 歌詞 - 歌ネット

  
天才じゃない?つまり「月曜日の9時」っていうのはかの有名な恋愛ドラマが放送されてきた月9と呼ばれるあの枠。”ラブストーリーは突然に”ってみんなが知ってるギターの音から始まるんだよ。あれが恋に落ちる音っていうの、最近Twitterで見たな…。
とりあえず最高なので聴いてください。

 

youtu.be


それでukka聴こうとプレイリストを再生したらこれが流れてきて落ちた。そもそも夏のアイドルソングにハズレはないけどこれが正解なんじゃない?っていうぐらい。
夏フェスでukka追いかけたかったな…以外考えられないので早くTIFが夏に開催される世界に戻ってほしい。

 

youtu.be


それとこの曲。「はないちもんめ、あの人がほしいの」というフレーズにビビッときて、仕事中だからとりあえずそこだけメモに書き留めておいたぐらい。ほんとすごくない? 天才の言葉選び。私はこの歌詞に恋した。まあまずSMAPのシェイクを彷彿とさせるようなディスコサウンドのイントロから最高ですね。アイドルも曲も歌詞も良い。正義。
相変わらず薄目でMV見てるけど、最後のほうの「世界は味方みたいに」で映る右側だけ耳を出している子が好みかもしれない…。あと唯一名前を知っている水春さんの最後のソロ「はないちもんめ、君のことほしいの」にギュンってなる。歌うまい。
他に好きな曲は「ねぇ、ローファー。」と「おねがいよ


というわけで日中はほぼukkaを聴いて過ごしているわけなんですけれども、ここでちょっと推しメンこと八木沙季ちゃんの話をしていいですか?(いいよ!)

 

youtu.be


YouTubeに動画を上げることを頑張っているしゃきちゃん。
これがとにかく可愛くてほっこりする。ストローでカフェラテを混ぜているだけでお顔が可愛い。なんかこう、ふとした瞬間に推しのお顔の可愛さに改めてびっくりするみたいなことない? 私はよくある。そういえばお顔が可愛いから好きやったんやわ…みたいな。この短い文章で何回可愛いって言うねん。

 

youtu.be


「将来私を結婚する方はこの動画見ないでください」っていうタイトルの、まあ端的に言えばダルゴナコーヒーを失敗するっていう動画です。おもしろスクショの宝庫。


f:id:ichigodamasii:20200516162902j:image


まあでも、しゃきちゃんの「そういうところ」も引っくるめて愛せないとやっぱり結婚とかできないと思うんですよね。私はどんなところも好きでいる自信があります!しゃきちゃん結婚しよう!

最近、というかもう結構前から「結婚しよう」が口癖。私の中の好きの最上級。もうここまできたらノリで入籍してみたらええやん(?)

 

youtu.be

 


その他の近況としては、今までまったく興味を示していなかった3つ下の弟がハロプロのオタクになりました。推しメンはJuice=Juiceの稲場愛香ちゃん。少し前に「彼氏の女友達にいたら嫌な女の子」としてバズっていましたがうちのお母さんもまなかちゃんが好きなので我が家の「息子と結婚してほしいハロメンランキング」では堂々の1位です。

 

ちなみに私が結婚したいのは八木沙季ちゃん!!

サンリオピューロランド大戦記

LIVE BEYOOOOND1St サンリオピューロランドSPに行きました。
(というブログを書いていたのにいつまでも完成させられなくて、このコロナウィルスショックの引きこもり期間に書き切っちゃおうということでようやく再びメモを開いたので今更感がすごい。時を3ヶ月前に戻して!)
 

f:id:ichigodamasii:20200320231958j:plain

どこを見ても幸せそうな子連れのファミリーやサンリオキャラクターのカチューシャをつけたカップルばかり!目つきの悪い私は明らかに場違い!
これは幼い頃から一切サンリオに触れてこなかった一人の女の戦いの記録である。
がんばれオタク!負けるなオタク!推しメンはエンターテイメントホールにいるぞ!
 
謎の前振り。要するに人生初のピューロランドとBEYOOOOONDSの初単独ライブ楽しかったよという日記です。
(ちなみに写真は愛機のNikon D3400で撮影したので無駄に画質が良い。)
 
 
 
◎進まないグッズ列
 
10時前にピューロランドに到着。出迎えてくれたキティちゃんをまともに見ることなく急いで1階に降りてグッズ列に並ぶ。
並んでいる8割ぐらいが女の人でびっくりした…どこにこんなにオタクいたん?しかも頭にキャラクターのカチューシャしてるし全然オタクっていう見た目じゃなくてすごい(?)
お昼ぐらいまでには買えるかな~と呑気に思っていたのに2時間程並んだところで突然列が全く動かなくなる。この時点でまだ廊下。30分後、ようやく部屋に入れることになってもうすぐかな?!と喜んだら、そこにはさっき廊下で前にいた人よりも多いんじゃないかという人数が列をなしていて心が折れそうになった。あと3時間ぐらいかかるんじゃないか…と思いながら腰痛に耐えながら並ぶこと1時間、ツイッターでばつ丸のアクリルキーホルダーが売り切れたことを知り完全に心が折れる
 
いや、そういう気持ちをピューロランドに持ちこんじゃいけない!りかちゃんもそう言ってたしな!気を取り直して並ぶことさらに1時間、並びはじめてからほぼ4時間でようやくレジに辿り着きました。
 
 


 
そりゃこういう気持ちになってしまう。は~~~~推しメン、顔がめちゃくちゃ良いです!!りかちゃん今日も可愛くてありがとう!!
 
 
 
ぐでたま丼と女の子
 
おなかがすいたので「サンリオレインボーワールドレストラン」へ。

f:id:ichigodamasii:20200320232000j:plain


かわいい!でもばつ丸どこ?!
お昼を過ぎていたとはいえ人が多かったのでここでもやっぱり行列に並ぶ。お目当てはぐでたまのローストビーフ丼。
 


ピューロランドにまでガチ恋を持ち込むのはやめなさい。
 
これが結構ちゃんと美味しくて、おなかが空いていたのもあって運動部のように丼を持ち上げてがっついて食べていたら小学生ぐらいの女の子にガン見されていて目が合ってしまった。メルヘンな空間で1人黙々と丼飯にがっついている女、怖いよな…わかるよ…。
 
 
 
◎ばつ丸になりたい
 
ごはんを食べたあと、パレードまではまだ時間があったのでとりあえずお土産売り場へ。
そこでようやく。

f:id:ichigodamasii:20200320232005j:plain


ばつ丸!!!!!!!!
 
好きなアイドルが好きなものは私も好き、というわけで見つけた瞬間めちゃくちゃテンションが上がってしまった。ここぞとばかりにニコンちゃんで撮影した、本物じゃないのに…。
 
来世はどうしてもばつ丸になりたいんですけど、神様なんとかしてくれませんか?!
推しメンの好きな人にはなれないからせめて好きなものになりたい。
 
そのあとはお土産屋を2周ぐらいして、パレードが始まったあたりで戻ったらまーーー人が多くて何も見えなかったので

f:id:ichigodamasii:20200320232006j:plain
とりあえずオタクの嗜みとしてフォトスポットでFSKを撮影。りかちゃん♡にはピューロランドの空気がとっても似合いますね!逆光ひどいけど。
 
 
 
◎LIVE BEYOOOOOND1St
 
ハロプロではなかなかないタイプのコンセプチュアルな単独ライブ。関東に住んでいたら全通したかったし、これで全国ツアーを回ってほしかったし、あと100回は観たいと思ったライブの感想。
 
 
オープニング
OOOOOVERTUREが流れる映画のオープニングみたいな映像。メンバーの名前がぶわーっと下から上に流れていくのって超有名宇宙映画のパロディ?
最後のほうでメンバー全員出てきて「ビヨーンズ ビヨーンズ♪」って合唱団みたいにやるときの指揮者がいっちゃんなのが個人的に好きでした。かわいい。
 
 
<「眼鏡の男の子」パート>
曲に入る前の寸劇で高瀬さんの演技が光る。 そして突然始まる前田こころさんの語り、BGMの『小夜曲「眼鏡の男の子」』ピアノ生演奏が素晴らしい。でも最初何の曲か分からなくて(あれ…この曲どっかで聴いたことあるな、なんかクラシックかな…)ととぼけたことを考えた私、しっかりして。
そしてなんといっても「恋のおスウィング」。島倉りかちゃんって、めちゃくちゃかわいいですよね…。みんな知ってる。曲入りの寸劇がもう理想のお嬢様すぎたな~かわいかった。一岡さんにおきっかけを頼むとこ、めちゃくちゃよかったね!
あと2番でほのぴを椅子にしてくるみんとうたのちゃんにお世話をされるお嬢様が素晴らしすぎてもう、りか様~!!!!!!って感じ。りかちゃんにはりか様とお呼びしたくなるような力がある。
 
 
<ユニット曲パート>
雨ノ森川海がバッチバチにかっこいいパフォーマンスしてたけど間のMCでみいみたんが楽しすぎて突然「キャー!!」って叫びだして、そのあまりの幼女感に顔がゆるゆるになった。岡村美波ちゃんは5歳児。でも歌うと表情まで変わるのすごくない?そこらのやつとは同じにされたくないの「今日耳日曜」の振り付けが好き。
うぃにだの冒頭でワッチャワッチャやってた爆イケ美葉ちゃん、そのあとの寸劇がかわいすぎて〝平井美葉のオンナ〟が100万人生まれちゃったな……。ショパン弾く萌花ちゃんにもキュンときたし、寸劇で一人冷静なうたのちゃんが面白かったのでハナマルあげちゃうぞ!
そんでもってCHICA#TETSUのカズー演奏。シュール可愛いという新ジャンルを確立していましたね。大好きな「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」がライブでみると良さがさらに増していてサイコーだったな!れいなちゃん・さやちゃん/にしちゃん・りかちゃんという身長で分けた(?)シンメのオタクなので落ちサビがたまらなかった。
 
 
<ライブパート>
「きのこたけのこ大戦記」の映像がずっと面白い。うぃにだちゃんで遊ぶのはやめなさい!(好きです)そして壮大になるラストの萌花ちゃんがピアノ伴奏をする合唱部分からメンバーたちが出てきて「アツイ!」に入るのがアツかった。あとGo Waistでサンリオのキャラクターとコラボしていて2番あたりシュールすぎて腹筋攣りそうになった…かわいいけど…。けろけろけろっぴくんが美葉ちゃんに神対応していて推せるな、という謎の目線で見ていた。伸びしろはずるいな~「大丈夫!」ってりかちゃんに言われると本当に大丈夫な気がするんだよ。君の名は希望。言いたいだけです。
アンコールをしていないのにすぐ「アンコールありがとうございます!」とメンバーが走ってくるという斬新な演出で初見だった私は戸惑ったけど、そういう誰もしていないことをするっていうのはやっぱりBEYOOOOONDSならでは。最後の「ニッポンノD・N・A!」はあまりにも眩しすぎて涙腺が緩んだ。大人になるとアイドルがキラキラしているだけで泣けちゃうからダメね…。
4月29日にこのライブのBlu-rayが出るので今のところそれだけを日々のモチベーションにして生きています。
 

youtu.be


 
◎島倉りかちゃんのオタクで良かった
 
終演後に握手をして可愛さに言葉を失い、ぼうっとしたままロッカーから荷物を取り出してそのまま出口へ。
 
 


 
興奮冷めやらぬツイート。もうちょっと語彙なんとかならんかったんか。
でも「推していて良かった!」と思わせてくれるアイドルって本当に素晴らしいよね。この世界は素晴らしいよね!(すぐWonderfull Worldを歌いたがるオタク)
 
 
あ〜〜〜りかちゃんに会いたいなあ〜〜〜

Hello!Project is「 」

ハロコンの余韻がすごいよ〜。終演後は「楽しかった!明日から頑張るぞ!」ってはりきってたけどいざ月曜日がはじまったら夢の国(ハロコンのことです)と現実とのギャップがしんどすぎてへろへろになっているダメなオタクが私です。ちゃんと学校行ってるメンバーもいるのにね…頑張ろうね戦う大人…。

 


とにかく楽しかったハロコンの感想覚え書き、と私が出した「Hello!Projectとは」の答え。

 

 

 

オープニングアクト

 


とりあえずね、これは書いておかないといけないですね。Lovelysちゃんの「私はブスだけど旦那はイケメン」の歌。正式名称は「一発逆転」です、みんな覚えてくれよな!

 

www.youtube.com

 
主人公の女の子、自分のことブスっていうけどそれ以外のことに関してはちゃんと自信があるところが良い。全然メンタルがブスじゃない。これとっても大事です。「自分に積極的に投資をすること」とかさ、可愛く見せようって努力してるのほんとうに偉いぞ!イケメンの旦那もそういうところを好きになったんだろうね。

で、そのめちゃくちゃインパクトのある歌詞をかわいいかわいいLovelysちゃんが歌ってるわけ。\ソンナコトナイヨー!/しか言えなくなる。オープニングアクトといえどピンクと水色、あとうぱぎの黄緑のサイリウムを振ってくれている人がたくさんいたしコールもしっかりしてくれてかなり盛り上がっていたのが涙腺にきました。夜公演なんか満足しすぎて無意識のうちに眼鏡片付けちゃったよ、ここからが本編なのに…。

 

 

 
あとは安定にMCが面白かった。MC安心して聞けるアイドルことLovelys、普通に話しているだけなのにしゃきちゃんの天然と梨緒ちゃんの鋭いツッコミのせいで漫才みたいになっちゃうの最高に好きです。(1/25の高瀬さんブログを参照)

 

 



 

 

〜Side A〜

 

1.One・Two・Three / モーニング娘。’20
2.低温火傷 / つばきファクトリー
3.Go Waist / BEYOOOOONDS
4.天まで登れ / ハロプロ研修生
5.ドスコイ!ケンキョにダイタン / こぶしファクトリー
6.46億年LOVE / アンジュルム
7.Wonderful World / Juice=Juice
8.表参道A5 / ハロプロ研修生
9.シャッフルメドレー
 都会っ子 純情 / 横山・川村・橋迫・西田・山﨑(夢)
 ROCKエロティック / 羽賀・船木・段原・新沼
 僕らの世代! / 広瀬・井上・小片
 女が目立って なぜイケナイ / 笠原・小野・秋山・前田
 タチアガール / 伊勢・平井・小林・里吉
 恋泥棒 / 山﨑(愛)・太田・工藤
 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM /生田・石田・佐藤・北川・岡村(ほ)
10.君の代わりは居やしない / 全員
11.サンバ!こぶしジャネイロ 2020 /全員
12.ダンス部(石田・加賀・佐々木・船木・宮本・秋山・平井)
13.ミステイク / ハロプロ研修生ユニット
14.恋愛奉行 / BEYOOOOONDS
15.意識高い乙女のジレンマ / つばきファクトリー
16.明日の私は今日より綺麗 / こぶしファクトリー
17.スタートライン / こぶしファクトリー
18.青春の花 / こぶしファクトリー
19.シャッフルメドレー
 あなたなしでは生きてゆけない / 譜久村・小田・竹内・高木・宮本・浜浦
 涙の色 /室田・植村・野村・山岸
 すっちゃかめっちゃか~ / 野中・森戸・上國料・谷本・浅倉・小野田
 桃色スパークリング / 牧野・加賀・金澤・和田・岸本・一岡
 好きよ、純情反抗期。 / 松永・島倉・江口・岡村(美)
 SONGS / 佐々木・稲場・高瀬・清野
20.「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver. ) / Juice=Juice
21.私を創るのは私 / アンジュルム
22.LOVEペディア〜人間関係No way way / モーニング娘。’20
23.ニッポンノD・N・A! / 全員

 

 

Bパターンと比べるとどちらかといえば「今までのハロコン」に近い構成。前回からはじまった全グループのメドレーが楽しくてかっこよくて好き。あの曲と曲の繋がりが良いんだよな〜。ここから感想を箇条書き。

 


One・Two・Threeの通路降臨で爆イケ金澤朋子さんが女限全員抱いてた。

・すっかりきれいなお姉さんに成長したつばきちゃん、全員顔がいい。

・サヤー隊長のばぶみよ。孫にならんか?

・天まで登れ!のイントロが懐かしすぎて膝から崩れ落ちた。通路でシャカリキダンスしてるBEYOOOOONDSちゃんがまたエモいんだ…。

こぶしファクトリーの安定感。ドスコイ好きなんですよね〜ほんとに良い曲。

・46億年LOVE、イントロがもう最高。結局はラブ、なんだよな。

・からのWonderful Worldはさすがに大団円感がすごすぎてハロコン終わるんちゃうかと思って笑った。

・どのあたりが『表参道A5』なのか考えているうちに曲が終わってしまったのでリベンジしたい。

・初っ端から26期が強すぎる。はしさこりんちゃんはお顔が綺麗な赤ちゃんなのでセンターがめちゃくちゃ映える。

段原瑠々ちゃんの歌声大好きオタクなのでちっちゃい声で何回も「歌うま…」って呟いてしまう。ハロプロの中でも瑠々ちゃんのお歌がいちばん好きかもしれない。

・トレイニー組がエモーショナルの極み。りさまるちゃんが楽しそうで涙腺が緩む。

・女が目立ってなぜイケナイの24期ちゃん、なんかみんなイイ女に成長していてどきっとした。

・北研出身の子たち可愛すぎてはーちゃんにはキュウリをゆめちゃんにはタコグッズを、そしてめいちゃんにパンダさんをあげたい(?)

・君の代わりは居やしないでニッポン!ニッポン!ニッポンニッポンニッポン!って叫ぶのが楽しくて懐かしいし、こぶしジャネイロもいい曲だし、こんだけ日本のこと応援してるんだからさ〜東京オリンピックのときにハロプロにもなんかさせてよ〜ってなった。ふわっとした願望。

ハロプロメンバー全員がステージに立ってるときって、ものすごい壮観じゃない?まさに豪華絢爛なカーニバル。だから私はハロコンが好き。

・ダンス部相変わらずかっこいい。名前出してくれるから誰がどこにいるか分かりやすい(そこ)。

・ミステイクはそんな男はやめとけシリーズ。研修生にこういう歌を歌わせるの、やっぱり何かしらの癖(ヘキ)を感じずにはいられない。

・100回言うけどくるみんのお奉行様が最高。でもやっぱり私は島倉りかちゃんのオタクなので『今が青春いいところ』で前に出てくるりかちゃんと汐里ちゃんがとっても好き。

ハロコンで初めて「意識高い乙女のジレンマ」をちゃんと最初から最後まで聴いたけど『やっぱり行けば良かったな』のリサちゃん良すぎたので推したい。

・こぶしちゃんのハモリがめちゃくちゃきれいで、やっぱり歌上手いな〜っていうオタク3日目みたいな感想。

・スタートラインはこぶしらしくロックで強くて明るいのに泣ける曲でずるい。みんながキラキラしたハッピーな未来を歩んでいってほしいな。

・あななしがかっこよすぎてハロプロエッグ最強説!ってなったね。全員オーラがすごい。

・すっちゃかのかみこちゃんの笑顔がかわいすぎて見ているほうがニッコニコになった。

・島倉りかちゃんの「好きよ、純情反抗期。」でハートを撃ち抜かれて心臓をオリックス劇場に落としてきた。27期は可愛い曲も似合うはずだけどこの選曲、天才かな。だって大好きよ……。

・ひとそれの歌い出しで会場の空気を変える瑠々ちゃん。ちょっと鳥肌たったもんね。瑠々ちゃんのちょっと泣いているみたいな切ない歌声、めちゃくちゃエモい。

アンジュルムの立ち姿が強い。文乃ちゃんどんどん綺麗なお姉さんになっていくしやっぱり声が大好き。

・LOVEペディアから人間関係への流れが楽しい。ずっとLOVEペディア踊ってるJuice=Juiceとずっと人間関係踊るアンジュルム、何気にすごいことしてる。前の人見てたら絶対間違えちゃうよ…。(ハロメンは絶対そんなことしてない)

・トゥーゼロ、岡村ほまれちゃんを推したいなって言う気持ちがあるんですけど本当に人生が狂いそうで怖い。ほまたんは人生を狂わせてしまうほどのばぶ。

・ニッポンノD・N・A!やっぱりいい曲だよな〜。全員曲になるのもわかる。最高に楽しいし「兵庫出身ですからー!!」って叫ぶさやちゃんがとってもあかちゃんみたいでかわいかったです。

・最後のあいさつでいっちゃんが「全国ツアーで関西にも来させていただくので会いに来てください!」って言ってくれたけど、チケットが当たらないんだ!!!!!!と思って泣いた。

 

 

Aパターンはこんな感じ。それはそう、って感じなんだけどやっぱり同期組のシャッフルはアツい。ハロプロはこういう歴史も感じることができて楽しいよねえ。あと読み返したら「ばぶ」ばっかり言ってる頭のおかしいオタクになってたけどいつものことなのでそのままいきます。

 

 

 

〜Side B〜

 

1.ハロー!ヒストリー / 全員
2.新年バンジージャンプ / BEYOOOOONDS
3.明晩、ギャラクシー劇場で / アンジュルム
4.眼鏡の男の子 / アンジュルム&BEYOOOOONDS
5.人生、すなわちパンタレイ / アンジュルム&BEYOOOOONDS
6.シャッフルメドレー
 ボーイフレンド / 石田・伊勢
 白いTOKYO / 牧野・森戸・横山・野村・一岡
 桜チラリ / 羽賀・小田・北川・和田・高瀬
 旅立ちの春が来た / 岸本・高木・浜浦
 世の中薔薇色 / 佐藤・岡村(ほ)・佐々木・船木・段原
 悲しき雨降り / 西田・室田・前田・山﨑(愛)
 ダンス部パフォーマンス(牧野・森戸・竹内・室田・稲場・山岸・里吉)
7.悪いヒト / ハロプロ研修生
8.抱きしめられてみたい / つばきファクトリー
9.好きかもしれない / こぶしファクトリー
10.今夜だけ浮かれたかった / こぶしファクトリーつばきファクトリー
11.シャララ!やれるはずさ / こぶしファクトリーつばきファクトリー
12.青春の花 / こぶしファクトリー
13.シャッフルメドレー
 夏の夜はデインジャー! / 生田・川村・金澤・松永・井上・秋山
 シャニムニ パラダイス / 広瀬・島倉・江口・小林
 恋のヌケガラ / 工藤・浅倉・小野・里吉
 ハピネス~幸福歓迎!~ / 譜久村・野中・上國料・笠原・太田・橋迫・新沼・岡村(美)
 WOW WOW WOW /加賀・ 竹内・山岸・小片・谷本・山﨑(夢)
 ロマンスを語って / 宮本・植村・稲場・小野田・清野・平井
 ミステイク / ハロプロ研修生ユニット
14.Va-Va-Voom / Juice=Juice
15.KOKORO&KARADA / モーニング娘。’20
16.I surrender 愛されど愛 / モーニング娘。’20&Juice=Juice
17.伊達じゃないようちの人生は / モーニング娘。’20&Juice=Juice
18.スッペシャル ジェネレ~ション / 全員
19.Say Yeah!-もっとミラクルナイト / 全員
20.Magic of Love / 全員

 

 

Bパターンはグループごとのコラボ企画が良かったので個人的にはこっちが好きかな、とまで書いたけどやっぱりAパターンも楽しかったから選べません!ハロコンが好きです!(そうだね)そしてやっぱりこっちでも箇条書きの感想文。

 


・ハロー!ヒストリー、『これぞニッポンノDNA!』のBEYOOOOONDSがどうしたって希望でしかない。ハロプロの未来は明るいな…そうじゃなきゃ困るぞ…。しかもこの曲が全国ネットのスタジオライブで流れるのすごくない?

・新年にタイトル変えてくるところ、いよいよお正月しか歌えない感じになってきたけど気にせずお正月以外は元年って歌い続けていってほしい。良い曲なので。『だって新年なんだもん』のときに後ろ向いてるりかちゃんの背中が好き。背中もかわいい島倉りかちゃん。

・「明晩、ギャラクシー劇場で」がBEYOOOOONDSのバックダンサーとか階段の使い方とか含めてほぼディ◯ニーのショー。どちらかと言わなくても海のほうだよね、あの劇場でやってそうだし(わかる人にしかわからないネタ)。アンジュルムはもう2次元のキャラクターみたいじゃない?強さが。生バンドで聴きたいな〜。

アンジュルムがやる「眼鏡の男の子」の情報量の多さ。「この戦勝てる!」の文乃ちゃんが可愛くて、文乃ちゃんが優勝だよ!となりました。なんの勝ち負けやねん。

・パンタレイの西田汐里ちゃんのセリフ、素晴らしい。コラボ曲の選曲が100点満点中120点だったな。そりゃあBEYOOOOONDSにこの曲似合うでしょっていう。このコーナー、文乃ちゃんもりかちゃんも見たくてシンプルに目が足りなかった。サイリウムは一色で済むんですけどね…はい…。

・シャッフルコーナーで先輩と2人きりでも堂々としているれらたんがあまりにも逸材。可愛くなるスピードも尋常じゃない。

・なんで3月生まれが桜チラリで4月生まれが旅春やったんかなと終演後にトリキで話してたら、友達が「さくら」が二人いるからじゃない?って正解を叩き出していて笑った・というどうでも良い話を感想に書く。

・6月生まれの「悲しき雨降り」が良い。これを歌うために梅雨のある6月に生まれたんじゃない…?

・このダンス部見て里吉うたのちゃんのダンスがすごく好みだということに気がつきました!手足の長い子がそれを武器にしてしなやかに踊るのが好きすぎるんですよね。ストリート系の衣装もみんな可愛かったです。

・悪いヒトは今すぐ音源化して!

・つばきちゃんの正統派の空気感はハロプロで唯一無二!こういう曲はつばきちゃんにしか歌えない!全員顔が可愛い!(IQ3)「ねえあの子誰なの?」でモニターに映った樹々ちゃんの表情にぞくっとした。

・好きかもしれないの頭のソロが良すぎる。玲音ちゃんはこぶしのヒロイン。ロックなイメージが強いけどこういう曲も歌えるこぶしちゃんの引き出しの多さ。

・春夏秋冬いつ聴いても最高な「今夜だけ浮かれたかった」。季節感を大事にしているので夏の曲は夏に、と思うけどこればっかりは真冬でもヤッター!って言っちゃう。こぶしのソロパートも良かったんだけど歌割を全く覚えていないので早く映像で見たい。

・シャララからの青春の花、泣くなというほうが無理ある。こーぶし!つーばき!こーぶし!つーばき!のコールが楽しかったな。みんなすごい良い顔する…。

・7月生まれ、満を持して推しメン!最初に二人だけ出てきた里愛ちゃんと文乃ちゃんが背中合わせで歌っていたところ最高だった。集中力が途切れたので始まる前に「やふぞう!」って叫んだオタクのことはまだ許してません。(?)

・シャニムニで楽しそうに踊るりかちゃんがかわいくてずっとニヤニヤしてた。気持ち悪いですね、わかります。この曲は振り付け含めて可愛いので夏のハロコンの全員曲にしよう。

恋のヌケガラがこのパターンのシャッフルの選曲で一番好きだったかもしれない。声質に合っているという意味で。9月生まれさんつよい。

・Juice=Juice、歌が上手すぎ。里愛ちゃんと由愛ちゃんはまだ声がちょっと若いけどとにかく歌が上手でそれぞれ違うタイプの良い声質を持っていてあの中にいても全く浮いていなくて新メンバーとは?ってなる。「Va-Va-Voom」を早急にシングルにしてください。

・ココカラは聴けば聴くほど好きになる。やっぱりまーちゃんはオーラというか、歌声と表情に人を惹きつける不思議な力を持っているなと落ちサビでセンターに立っているところを見て思った。ランドセル背負ってるこどもだったのに…。

・アイサレンダーで工藤由愛ちゃんに落ちた。理由は由愛ちゃんの声がドンピシャ好きだと気付いてしまったからです。またJuice=Juiceでピンクを振るなんてなぁ〜。

・伊達じゃないようちの人生ははどうしても体が動いてしまう。サビ前で2人で手を押し合うところ人数多いなってなったのはしょうがないよね。

・スペジェネの「スッ」を入れられなかったのが悔しい。このあたりで文乃ちゃんが目の前の通路に来て島倉と書いてTシャツを着ていた私はちらちらと見ることしかできなかった…。

 

 

 

誕生月シャッフルが個性出てて楽しかったなあ。やっぱりハロプロは曲数が多いのがいい。し、それぞれの季節でいろんな曲があるのが面白いんだ〜。


MCではるなんが「ハロプロに限ってはDDでも許します」って言ってくれたので堂々とDDでいたいと思う。そりゃみんな好きでしょ。いちばん好きなのは島倉りかちゃんと川村文乃ちゃんだけどな!(いちばんとは)

 

f:id:ichigodamasii:20200202220829j:image
そして。これの答え。

私が思うハロー!プロジェクト


愛と平和を歌う正義のヒーロー

 
まあ、なんか、最近いろいろなことがあるじゃないですか。私はそのたびに事務所を叩く人たちを見て愛がないなと思っていて。確かに目に見えるものがすべて本当だとは限らないし(とはいえそもそも発表されたことは全て本当だと受け入れなきゃいけないと思う)何か隠されているんじゃないかって疑うのは仕方がないことだけど、あなたたちが考えていることも本当だとは限らないよねっていう。憶測がすべて本当のことのように書かれて拡散されるネット社会怖い…というのは今はどうでもいい話。でもどうしても書きたかった。あと悪は一斉に叩いていいみたいな風潮が単純に好きじゃない。

 


話が逸れたので戻ります。2019年の夏のハロコンの全員曲が「愛の軍団」「でっかい宇宙に愛がある」「46億年LOVE」だったの、ずっと昔からハロプロが大事にしているのは愛なんだよな〜!!子どもの頃からモーニング娘。の曲がそばにあって中学生の頃にはオタクになっていたからハロプロを聴いて育ってきたといっても過言ではないので「大事なのは愛と平和」というのが心に刻まれている。そういう曲とかメンバーの笑顔とか努力する姿勢とかにずっと救われてきたから私にとってハロプロのメンバーがヒーローなんです。グループやメンバーが変わって、ほとんどが年下の子たちになっても。

そんな私の人生の教科書はハロプロソングと週刊少年ジャンプ友情・努力・勝利、ジャンプの3大原則を信じて疑わない人間は絶対ハロプロも好きになるやん?というのに最近気付いた。島倉りかちゃんもHello!Project is の答えに「ドラマ」って書いてたし。これはジャンプで連載できるわ(?)


そうやって人を救うことのできるハロプロが今の日本には絶対に必要だって大袈裟じゃなく言えるので、もうなんとかして世間に見つかってほしい。どこのグループが、とかじゃなくてハロプロ全体が有名になるのが私の夢。

 
長々と書き散らかしたけど結局はラブでしょ、そういうことです。

ハロプロがあるこの世界は素晴らしいよね!!2020年も楽しい1年になりそうです。おわり。

 

 

八木沙季ちゃんカワイイ大賞2019

f:id:ichigodamasii:20191230131956j:image
これをしないと今年も終われない。1年をふり返って八木沙季ちゃんのかわいさを褒めちぎる回。令和元年やかましい納めを行います!

 


◎自撮り部門

 


5位

f:id:ichigodamasii:20191230130458j:image

きれいなお姉さん感あるしゃきちゃん見るとどきっとしちゃうよね…でもこれで喋ったら5歳児なの、もう詐欺じゃない?(?)

 


4位

f:id:ichigodamasii:20191230130517j:image

いいとこのぼっちゃん〜〜〜〜〜!!!つばきちゃんの舞台にゲストで出たときのお衣装です。ドットの蝶ネクタイがかわいい。ショタみが良すぎて好きなものなんでも買ってあげたい…トミカでもプラレールでもなんでもいいよ…。

 

 

3位

f:id:ichigodamasii:20191230130540j:image

角度が最高。しゃきちゃんの横顔大好き委員長としてはこのお耳がしっかり見えているっていうのに1万ポイントあげたい。突然のポイントシステム。どんどん髪短くなってくけど私は今のしゃきちゃんがいちばん好きですね。まあ、常に今のしゃきちゃんがいちばん好きなんですが…。

 

 

2位

f:id:ichigodamasii:20191230130620j:image

おくちがかわいずきぃ!!!!!!!くっと上がった口角可愛すぎるんだよな〜そのへこみにはオタクの夢と希望と愛が詰まっている。意外とおててがしっかりしてるの、そういうとこが好きですね…。

 

 

1位

f:id:ichigodamasii:20191230130637j:image

ガチ恋待ったなし。髪型もお花の髪飾りも淡いピンクの浴衣もぜんぶ理想的じゃないですか?うぱぎのいもうともかわいい。もうどう考えても沙季ちゃんと浴衣デートがしたいですね…夏祭りデートしたいアイドル不動の1位。は〜あ!しゃきちゃんとデートしてえな〜!(口癖)

 

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 

 

 
◎他撮り部門


「どれだけ恋したか選手権」、おなじみの妄想コーナー。写真だけ見て文章読まなくてもいいところです。

 

 

 3位

・撮った人のセンスもすごいし顔が映ってないのにかわいい。

f:id:ichigodamasii:20191230130700j:image

 
「なつかしいなあ」いっしょにやろう、と差し出されたストローは丁重にお断りして楽しそうな八木さんを眺める。夢みたいな光景だ。まさかこんなふうにデートできる未来がくるなんて高校生のときの僕は想像もしていなかった。

 

 

2位

・かわいい女の子には桜が似合う。日本に四季があってよかったな…。

f:id:ichigodamasii:20191230130726j:image


桜よりもきみのほうが綺麗だ。とか、口に出せないくせにベタすぎることを考えていると、小さな女の子がこっちに向かって走ってきた。「かわいいね」優しく微笑む横顔に僕はまた恋をしてしまう。

 

 

1位

・しゃきちゃんは計算か天然かわからないけどあざといところがあって最高。夢の中だけでもユニバデートがしたい。

f:id:ichigodamasii:20191230130739j:image


「なんで一緒に入らへんの?」そう言いつつもちゃんとポーズを決めてくれるのがかわいくて、画面を見ながらつい頰が緩む。きみの隣にいるとだらしない顔になってしまうから写真になんて残したくないのだということは、恥ずかしくて言えなかった。

 

 

昨年もしっくりきてなかったのに今年はさらにしっくりこなかった…妄想でも付き合っちゃいけない約束になってたけどついに付き合ってしまったせいかな。まあ実質しゃきちゃんは彼女だから仕方ないか〜(この前のドレドレLovelysをまだ引きずっているオタク)

 

ichigodamasii.hatenablog.com

 
ちなみに今年は3回もしもシリーズを書いたので来年も楽しくやっていきたいと思います。そろそろしゃきちゃんに怒られそう!

 

 

 

◎Lovelys部門

 

 

5位

f:id:ichigodamasii:20191230130752j:image

かわいいというかなんというか(かわいいです)なんだけど、これほんと面白くないですか?うしろのりおちゃんにじわじわきてしまう。なんのメッセージなんだろう…。

 

 

4位 

f:id:ichigodamasii:20191230130824j:image

ちびっこギャングりおしゃきちゃん!水鉄砲とハートのサングラスが異常に似合っている。りおちゃんなんかもう一周回らずともオシャレやん。

 

 

3位

f:id:ichigodamasii:20191230130837j:image

しゃきちゃんに迫られて嫌な顔するりおちゃん!!!!(尊) 初期はしゃきちゃんがりおちゃんに迫られて微妙な顔してたのにね…しゃきちゃんはりおちゃんへの好きがダダ漏れでかわいい。 

 

 

2位

f:id:ichigodamasii:20191230130840j:image

みんな大好きばぶりーずちゃんだよ〜!!!!!!バブヘアーという言葉を作った女子箱ちゃん天才では?関西アイドルの中でも年が上のほうなのをよく自虐しているけど、りおしゃきちゃんが圧倒的にお顔がばぶだよね。でも中身は優しいお姉さんというギャップ!好きです。

 

 

1位

f:id:ichigodamasii:20191230130926j:image

新衣装大好きすぎる。しかも2人になって最初の衣装が赤と紺の色違いのチェックの服だったからチェックを選んだっていうの、そんなんエモがりのオタク好きになっちゃうに決まってるやん!相変わらずの片思い具合にしゃきちゃんの微妙な顔、とってもカワイイです。

 

 

というわけで2019年もありがとうございました。順位とかつけたけどやっぱり今年もしゃきちゃんが私の世界一カワイイ大賞!